いとしのムーコ

ガラス職人の飼い主こまつさんと愛犬ムーコの田舎生活を描く。ムーコは日本語でセリフが表記されるが、人間と会話は出来ない。秋田県に実在する人物と愛犬をモデルにしている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
いとしのムーコ
作者
ジャンル
ほのぼの
 
ペット
 

総合スレッド

いとしのムーコ(漫画)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

新着関連スレッド

棒田さん(いとしのムーコ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:32
玲奈ちゃん(いとしのムーコ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

飼い主のこまつさんのことが大好きな雌犬ムーコは、いつ、こまつさんが犬になるのかと心待ちにしている。彼らのほかにも、こまつさんの友人うしこうさん、近所の親子、大嫌いな動物病院の様子などが描かれている。花粉や雪、年末など季節にまつわる出来事に一喜一憂しながら、ふたりはすごすのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
こまつさんに飼われている雌犬。つやつやの鼻を誇りに思っている。飼い主のこまつさんのことが大好きで、こまつさんが犬になることを心待ちにしている。女性の登場人物には、「おなかがぐるぐるする」と嫉妬と思われ...
ムーコの飼い主の吹きガラス職人。雪の多い山の中でガラス工房「GLASS STUDIO amato」を営む。ムーコの話す犬語は理解できないものの、コミュニケーションをとりながらムーコとふたりで生活してい...
こまつさんの友人で、ガラス工房「GLASS STUDIO amato」のWEB制作を担当するWEBデザイナー。温泉土産、Tシャツなど差し入れを持って、たびたび遊びに訪れる。ムーコには犬用のおもちゃを買...
東京から引っ越してきた近くに住む女性。カフェと勘違いしてガラス工房「GLASS STUDIO amato」に入ってきた。棒田さんのバー「BAR BORDER」の常連であることが判明。ムーコにはあまり興...
棒田さんの娘。お父さんとお揃いのボーダーの服を着ている。ムーコのシッポをぎゅっと掴んだり、ジャーキーをくわえたままの状態で「待て」と指示するなど、子供らしい無邪気な振る舞いでムーコと接する。ムーコは指...
バー「BAR BORDER」の店主で、玲奈ちゃんのパパ。アフロヘアでサングラスをかけ、ボーダー服を着ているのが特徴。こまつさんとは、バーの常連うしこうさんの紹介で知り合う。釣りが趣味で、「羽後の太公望...

場所

『いとしのムーコ』に登場する、ムーコかかりつけの動物病院。予防注射や爪切りなど苦手なことをされる場所のため、ムーコは行きたがらない。院長は、まつ毛が濃く少し髪の長い、オネエ的な言葉使いをする男性。おそ...
こまつさんとムーコが住むガラス工房。雪の多い地域の一戸建て。屋内には吹きガラスのための窯と、作品販売スペースがある。庭は小さな池も含め、ムーコが駆け回れるほどの広さがある。工房の窓は開放してあり、ムー...
棒田さんの経営するバー。たまに娘の玲奈ちゃんが食器洗いを手伝っている。うしこうさん、篠原さんは常連客。ランチ営業はしていないが、常連のうしこうさんには、から揚げカレーを提供している。隣はラーメン屋と沖...

その他キーワード

『いとしのムーコ』に登場する、「待て」のために使われる食べ物。ムーコは「お手」「おすわり」等の芸はしつけられていないが、「待て」だけは出来る。こまつさんの他に玲奈ちゃんの指示は聞くことができるが、うし...
『いとしのムーコ』に登場する、ムーコが気に入ったモノ・遊びなどに付ける名前。「誰にでも覚えやすく、誰にでも愛されるから」「不思議で楽しくてカッコよくて誰からも好かれるから」などの理由で、ボールの壁当て...
『いとしのムーコ』に登場する、こまつさんが着ている服。漢字や地名、食べ物など、毎回個性的なデザインが施されている。専属TシャツデザイナーSINATCHIこと、作者のみずしな孝之のコメント付きで、単行本...

アニメ

大自然の山の中で、ひっそりとガラス工房を営む吹きガラス職人の「こまつさん」と、こまつさんが大好きな愛犬「ムーコ(雌)」。いつも元気いっぱいのムーコは工房の周囲を駆け回り、はしゃいだり、悪戯したり、こま...