うるる

第三世界の長井(漫画)の登場人物。別称、長い髪の女。博士とは親族関係にある。

  • うるる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
第三世界の長井(漫画)
正式名称
うるる
別称
長い髪の女

総合スレッド

うるる(第三世界の長井)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

博士の娘で、頭に大きなゼンマイが生えており、黒いナース服を着た少女。当初は長井のクラスメイトである平凡な女生徒で、少年からは「長い髪の女」と呼ばれる存在だったが、存在が変質して博士の娘という設定になってしまう。長井のことを「この世界という物語の主人公」だと語り、スーパースターとしてプロデュースすることに情熱を燃やす。

登場人物・キャラクター

『第三世界の長井』の登場人物である博士。頭に巨大なトゲが生えている40歳の男性で、「秘密防衛組織ドングリーズ」の創立者を名乗る。アニメ「科学忍者隊ガッチャマン」のキャラクター・南部博士のような顔をして...
他の登場人物とは異なるタッチで描かれており、少年が初対面時「気味が悪い」と驚愕したような異様な雰囲気を漂わせている。ロッキー山脈出身のアメリカ人で、カタコトの外国人しゃべりをし、話す内容は支離滅裂な男...

登場作品

見た目も言動も異常で支離滅裂な高校生・長井と、宇宙人の襲来を予見し長井に戦うよう命じる博士。二人がこのように異常な人間となった原因は、アンカーと呼ばれる存在にあった。世界は終末の危機に瀕しており、音那...