おみそれ! トラぶりっ娘

おみそれ! トラぶりっ娘

女グセの悪い主人公、主人公と同じ外見ながら女性の体をしたクローン、魔法使いとその娘など、個性豊かな登場人物たちが繰り広げるナンセンスドタバタコメディ。

正式名称
おみそれ! トラぶりっ娘
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ジャンプスーパーコミックス(集英社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

デートをダブルブッキングしてしまった女たらしの綾茂直人。「体が2つ欲しい」とつぶやいた彼のもとに、魔法使いのマ・ジークが現れる。2つの望みをかなえるというマ・ジークに直人は、さらに「かわいい娘が欲しい」と注文。しかし2つの魔法は混ざり合い、直人と同じ顔をした女性のクローン、綾茂マコトが出現してしまう。

周囲にバレないよう、どうにか日常生活を送っていた2人だったが、ある日2人の前にマ・ジークの娘であるルナが訪れるのだった。

登場人物・キャラクター

綾茂 直人

「ナンパ魔」の異名をとるほど女たらしの高校生。デートをダブルブッキング、デート中に公園で覗きをする、映画館で見知らぬ女性に抱きつくなど、とにかく女性に見境がない。自分のクローンであり、同じ顔をしている綾茂マコトのことも女性と見ているため、何かと抱きついたり触ったりしようとする。

マ・ジーク

綾茂直人の家にホウキ型のロケットで突入してきた魔法使い。度重なるドジのため日本に派遣され、その最初の客として直人の望みを無料でかなえることになる。直人や綾茂マコトの突っ込みに対してワラの家や空飛ぶ畳などさまざまなアイテムを使って臨機応変に応じるなど、失敗ばかりするがバイタリティに溢れている。

綾茂 マコト

綾茂直人の望みとマ・ジークの儀式によって生み出された直人のクローン。顔は直人と同じだが体は女性で、男らしい性格ながら女性を苦手としている。ケンカも強いが、ホラー映画が苦手。

ルナ

マ・ジークの娘で、父親の仕事の成果を確認するため学校の先生となって綾茂マコトの前に現れる。実はとても目が悪く、コンタクトレンズをつけていないと目の前にあるものが何なのかもわからない。黒猫に化けることもできる。

書誌情報

おみそれトラぶりっ娘 全1巻 集英社〈ジャンプスーパーコミックス〉 完結

第1巻

(1984年8月発行、 978-4420131254)

SHARE
EC
Amazon
logo