かつみの先輩

かつみの先輩

ぴっぴら帳(漫画)の登場人物。読みは「かつみのせんぱい」。別称、センパイ。

登場作品
ぴっぴら帳(漫画)
正式名称
かつみの先輩
ふりがな
かつみのせんぱい
別称
センパイ
関連商品
Amazon 楽天

概要

男性。かつみが勤める会社の先輩でかつみとは親密な関係。恰幅の良い青年だが、気は小さい。ジャンボセキセイインコのジャンボさんの紫色の足指を見て、生きているのか心配でかつみに詰め寄り、呆れさせていた。また、かつみが風邪を引いた時には、新年会の会費を踏み倒されるのが心配で見舞いを口実に会費を回収していた。

登場作品

ぴっぴら帳

玉村キミ子はある日、道でセキセイインコを拾う。迷い鳥の名前はぴっぴらさん。ぴっぴらさんと暮らし始めたキミ子はぴっぴらさんを通じて様々な小さな発見と驚き、そして幸せを見つけていく。 関連ページ:ぴっぴら帳

SHARE
EC
Amazon
logo