かな子さん

ぴっぴら帳(漫画)の登場人物。読みは「かなこさん」。

  • かな子さん
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ぴっぴら帳(漫画)
正式名称
かな子さん
ふりがな
かなこさん

総合スレッド

かな子さん(ぴっぴら帳)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

『ぴっぴら帳』に登場する鳥。赤色のローラーカナリヤ。溺れているところを綱吉に保護される。神田小鳥店の店先に置いて飼い主を捜していたが、二か月経っても飼い主が現れなかったため、愛着が沸いた綱吉に飼われることになった。カナリヤにしては物静かで、鳴くと「ケーケー」とカナリヤとは思えない声で鳴き、小さな体で想像以上の食欲をみせる。

また気になるものをじっとみつめる癖がある。綱吉が帰省し、綱吉の叔母が神田小鳥店を長く閉めることになった際、キミ子に預けられた。当初メスだと思われていたが、後にオスであったことが判明する。

登場作品

玉村キミ子はある日、道でセキセイインコを拾う。迷い鳥の名前はぴっぴらさん。ぴっぴらさんと暮らし始めたキミ子はぴっぴらさんを通じて様々な小さな発見と驚き、そして幸せを見つけていく。