くさったよめがあらわれた! ~腐女子嫁×観察日記~

くさったよめがあらわれた! ~腐女子嫁×観察日記~

洋介犬と、BL好きな「腐女子」である妻・菜波とのやりとりを、面白おかしく描いたエッセイ漫画。コミックスの巻末には、菜波が原作を手掛けた描き下ろしBL漫画と、菜波によるBL小説も収録されている。洋介犬が「うえやま洋介犬」名義で執筆した作品で、「エッセイコミックWEBマガジン ゆるっとcafe」2011年4月から2012年4月にかけて更新された。

正式名称
くさったよめがあらわれた! ~腐女子嫁×観察日記~
作者
ジャンル
エッセイ
レーベル
バンブーエッセイセレクション(竹書房)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

洋介犬の嫁・菜波は、どんなこともBLに結び付けて妄想してしまう「腐女子」であった。洋介犬は、なんでもないテレビ番組のワンシーンはもちろん、時には家電を擬人化してまでBL妄想を語り始める菜波に戸惑い、時に常識を一蹴されながら、彼女の妄想力のたくましさに感嘆していく。

登場人物・キャラクター

洋介犬 (ヨウスケン)

ホラー漫画家兼怪談師として活躍する男性。頭部にタオルを巻き、眼鏡をかけて作務衣を着た柴犬の姿をしている。妻である菜波の妄想に振り回されつつ、律儀に突っ込みを入れていく。学生時代から周囲に同性愛者が多数いたため、菜波の妄想に戸惑いながらも、特に嫌悪することもなく付き合っている。作者であるうえやま洋介犬本人がモデル。

菜波 (ヨメ)

洋介犬の配偶者で、眼鏡をかけた女性。BLを嗜好する「腐女子」で、日常のありとあらゆる物事を、BLに脳内変換しては興奮している。中でもとりわけ女装男子が好み。夫である洋介犬を「バリ受」(性行為において常に受け手側)と評しており、洋介犬が怪談ライブに出演した際には、帰りが遅くなるならば必要になるだろう、と勝負下着を渡すなど、かなりズレた感性の持ち主。 実在する人物、菜波がモデル。

書誌情報

くさったよめがあらわれた! ~腐女子嫁×観察日記~ 全1巻 竹書房〈バンブーエッセイセレクション〉 完結

第1巻

(2012年7月25日発行、 978-4812490242)

SHARE
EC
Amazon
logo