こいつら100%伝説

時は戦国時代、刺客から身を守るため忍者道場に預けられることになった白鳥姫子を巡り、忍者道場の忍者見習いの少年極丸、満丸、危脳丸の問題児三人組は彼女の気を引こうと大騒動を巻き起こす。設定上戦国時代が舞台ということになっているが、テニスをしたり、街中に映画館があったりと、時代考証は無い。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
こいつら100%伝説
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
時代劇

総合スレッド

こいつら100%伝説(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

発禁スレスーレ(こいつら100%伝説)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35
ニセ商売屋(こいつら100%伝説)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35

新着関連スレッドもっとみる

概要

時は戦国時代、白鳥城の跡取りである姫白鳥姫子は、城中に潜入したスパイに命を狙われていた。彼女の身を案じた家臣たちは、城下の忍術道場に姫子を預け、忍者の先生とその弟子の三人組、極丸満丸危脳丸たちに姫子を守らせることにした。姫子を守りながら寺子屋学園に通うこととなった三人組は、張り切るあまり大騒動を巻き起こす。

登場人物・キャラクター

主人公
『こいつら100%伝説』の主人公のひとり。関西弁の少年忍者。外見は無表情かつマイペースな口調だが、激しく自己中心的でエキセントリックな思考の持ち主で、淡々と危脳丸や先生を殺傷したりすることもしばしばあ...
主人公
『こいつら100%伝説』の主人公のひとり。髪を金髪に染め、英語まじりの喋り方をする少年忍者。自意識過剰なナルシストで、常に格好つけたポーズをとりながら喋り、書道や生け花ではアーティスト気取りの作品を作...
主人公
『こいつら100%伝説』の主人公のひとり。丸刈りで小柄な少年忍者。語尾に「ですぅ」とつけて喋る。極丸、危脳丸と比べれば常識がある方だが、二人の暴走に乗る形で一緒に奇行に走ることも多い。身体能力は非常に...
白鳥城の後継者である姫君。城内に潜入したスパイや、悪徳城の刺客に命を狙われているため、城下にある忍者道場に預けられることとなった。可愛らしく、心優しい性格。極丸、満丸、危脳丸の三人組や傲慢城の若君貴佐...
忍者道場の先生。禿頭の老人。極丸、満丸、危脳丸の師匠として、彼らに教育を施そうとするが、基本的にこの三人組の起こす騒動に巻き込まれて大怪我負ってしまうことが多い。内臓を取り出されるなど、通常の漫画であ...
傲慢城の若君。白鳥城の姫白鳥姫子に思いを寄せ、あの手この手で迫ろうとするが、いつも極丸、満丸、危脳丸の三人組や、ねえやに阻止されてしまう。
傲慢城に仕える女性。貴佐光の教育や掃除や炊事などを担当している。訛り言葉で話す。男性に恐れられるような容姿をしているが、若い頃は大変モテて、十角関係まで行ったこともあると語る。
未来のサイボーグセンターからりぼん編集部の手によって極丸、満丸、危脳丸の三人組を倒すために送られてきた殺人サイボーグ。顔の見た目は『ゴルゴ13』のデューク東郷と考えられる。「ターミネーター」としか喋れ...
『こいつら100%伝説』の作者、岡田あーみん本人のキャラクター。突然現れてターミネーターの言葉を翻訳するなど、基本的には狂言回し的な役割で登場する。唯一、第19回では主人公として登場し、極丸、満丸、危...
ニセ歯医者、ニセ忍者講師、ニセ医者、ニセ遊園地支配人など、数々の幅広い業種を手がける謎の男。めがねとちょんまげが特徴。大概が法律違反か、人道にもとるような商売をしており、警察に追われている。業種ごとに...
ニセ商売屋がニセぎっくり腰専門医をやっていた時に、友人として呼び出した霊媒医師。常に座禅を組んで空中に浮いている。治療の前にはみそぎ祭りをしなくてはならない。目や指先からビームを出すことができる。
いじわる城の姫。加賀の淫蘭の姉で、姉妹揃って男好きシスターズと名乗る。白鳥姫子の知り合い。危脳丸に目をつけ自分のものにしようと迫る。テニスの才能を持つ。外見は『エースをねらえ!』の竜崎麗香に似せたもの...
いじわる城の姫。誇張婦人の妹で、姉妹揃って男好きシスターズと名乗る。白鳥姫子の知り合い。極丸に目をつけ自分のものにしようと迫る。テニスの才能を持つ。外見は『エースをねらえ!』の緑川蘭子に似せたものと思...
ターミネーターに思いを寄せる不良少女。周囲にはあばずれだと思われているが、本当は純潔を守っていた。ターミネーターの言葉が理解できる。