エンヤ KODOMO忍法帖

化けダヌキの子どもエンヤが人間に化ける練習をしていた時、村の子どもたちと一緒にさらわて伊賀の忍者養成所へ連れていかれ、忍者の修行をはじめる。人間の子どもに化けた子ダヌキエンヤの修行と冒険、それをとりまく人々の様子を描く4コマギャグコメディ。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
エンヤ KODOMO忍法帖
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
少年サンデーコミックス スペシャル(小学館)

総合スレッド

エンヤ KODOMO忍法帖(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

あかり(エンヤ KODOMO忍法帖)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35
かがり(エンヤ KODOMO忍法帖)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:35

新着関連スレッドもっとみる

概要

戦が絶えない時代、化けダヌキの子どもエンヤが人間に化ける練習をしていたところ、伊賀忍者のくノ一3人組にさらわれ忍者養成所に連れていかれる。タヌキだとばれたら食べられてしまうという状況の中で、エンヤは人間の子どもに化けたまま仲間とともに忍者の修行をする。さらに化ける能力を高めて立派な化けダヌキになるべく、エンヤは伊賀の忍者養成所]を出る。

登場人物・キャラクター

主人公
化けダヌキの子ども。人間の子どもに化ける練習をしていたとき、伊賀忍者のくノ一にさらわれ、忍者養成所に連れてこられた。エンヤの父ちゃんに、忍者修行をすれば立派なタヌキになると言われ、人間の子どもの姿のま...
化けギツネの子ども。両親が戦乱に巻き込まれて亡くなり、ひとりぽっちになってしまった過去がある。その復讐のため、いつでも石を持ち人間を攻撃するようになる。人間の子どもに化けているときに百地百太郎にスカウ...
エンヤとジローが旅の途中で出会ったカッパの子ども。小さい時からひとりぽっちで人間にいじめられ、エンヤとジローが初めての友だちになった。何事にも一生懸命だが、どんくさくネガティブ思考の持ち主。エンヤとジ...
エンヤが修行する伊賀の忍者養成所でインストラクターをする、くノ一3人組のひとり。優しい性格。真面目で良識があり、くノ一3人組の中ではいちばんしっかり者のまとめ役だが、時々無茶をする。
エンヤが修行する伊賀の忍者養成所でインストラクターをする、くノ一3人組のひとり。明るく、目立ちたがりで意地っ張り。強気な性格のため、百地百太郎やくノ一の先輩らに目をつけられやすく、トラブルメーカーでも...
エンヤが修行する伊賀の忍者養成所でインストラクターをする、くノ一3人組のひとり。男まさりな性格で、短筒を使うのが上手い。実は泳げないことを内緒にしていたが、同じくカナヅチのエンヤと一緒にこっそり練習を...
『エンヤ KODOMO忍法帖』の登場人物。伊賀の領主百地三太夫の、18歳の跡取り息子。大きな顔が特徴。わがままで自分勝手なので人望がない。自分が仕切っている忍者養成所の子どもたちはエリート集団だという...
エンヤと共にさらわれて、忍者養成所につれてこられた男の子。自称村いちばんのおりこうさんで、しばしば頭が良いことを鼻にかける。九九ができ、なんでも勉強でカタをつけたがる。
エンヤと共にさらわれて、忍者養成所につれてこられた男の子。ぽっちゃり体型が特徴。自称村いちばんの早食い。食いしん坊で食べ物に目がない。
エンヤがいる養成所で食中毒騒ぎがおきたため、百地百太郎から派遣された食事係の女忍者。ぽっちゃり体型のおばちゃん。実はエンヤがいる養成所の優秀な子をヘッドハンティングするために、百地百太郎が送り込んだス...
百地百太郎が馬の代わりに乗っている、大きなカエル。とてもかしこいが、気が弱い。可愛らしいのでエンヤがいる忍者養成所の子どもたちに人気がある。百地百太郎から虐げられることが多いが、百地百太郎のことは好き...
エンヤがお花見で出会った、甲賀のくノ一。一時期エンヤを弟子にする。変化の術を使うが、ナメクジにしか変身できない。いつでも転職できるよう、忍術の他に剣術と華道と茶道も極めている。
山奥に住む、幻術の天才。老人男性だが、いつでもクマの人形を持ち、子どものような可愛らしい喋り方をする。エンヤ、ジロー、カッパに幻術やヒーリング、幽体離脱などの術を伝授する。織田信長が伊賀忍者を滅ぼそう...
化けダヌキ。戦だらけの世の中で食べ物が少ないため、人間に捕まったら食べられてしまうということで、息子のエンヤに人間に化ける術を練習させる。エンヤが忍者修行している間も、様々な姿に化けて様子を見に来る。...

場所

エンヤが村の子どもたちと共にさらわれて、ここに連れてこられた。伊賀にはエンヤが修行する忍者養成所の他にも、百地百太郎が仕切る忍者養成所がある。
エンヤが変化の術を使いこなす甲賀忍者の綱手姫に弟子入りするため、伊賀を家出してやってくる。
幻術の天才の果心居士に弟子入りするため、エンヤとジローとカッパが訪ねる。険しい崖を登らないと行けない。果心居士の妖術により、真冬でも花が咲き蝶が舞う。