こどものじかん

こどものじかん

私屋カヲルによる同名漫画を原作としたアニメ作品。年度途中から赴任した小学校で、九重りんを始めとした個性的な生徒たちに振り回されつつも、クラスの抱える教育問題等に向き合っていく新人教師・青木大介の姿を描く。

正式名称
こどものじかん
ふりがな
こどものじかん
原作者
制作
スタジオバルセロナ
監督
菅沼 栄治
放送期間
2007年10月12日 〜 2007年12月28日
放送局
チバテレビ
話数
12話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

新人教師の青木大介は、年度途中から双ツ橋小学校へと赴任し、担任が退職してしまった3年1組を担任することになった。「お兄さんのような」頼れる教師を目指す大介であったが、初日から女子生徒の着替えを覗いてしまい、自己紹介ではイジられてしまう始末。

その中でもクラスの中心である活発な少女・九重りんやその友達・鏡黒のませた言動に振り回されるが、ふとしたことから、2人が前任の担任を辞職へと追い込んだ主犯格だという事実を知る。

前担任からの中傷のせいで不登校になっていた2人の親友・宇佐美々を教室へ連れ戻すことに成功した大介は、生徒たちからの信頼を徐々に得つつも、年頃ならでは問題やりんのアプローチに翻弄される日々を送っていく。

登場人物・キャラクター

主人公

双ツ橋小学校に年度途中に赴任し、3年1組を担任することになった新人教師の男性。優しく正義感にも溢れるが、奥手なことが災いし23歳にして女性経験はない。「お兄さんのような先生」を目指しているが、経験不足... 関連ページ:青木 大介

双ツ橋小学校3年1組に通う、明るく活発で、友達思いな性格の少女。一方で過激な面も持ち合わせ、友人の宇佐美々を不登校にした前任教師を逆にいじめ返し、辞職へと追い込んだ問題児でもある。非常にませていること... 関連ページ:九重 りん

双ツ橋小学校3年1組に通う小柄な少女。お金持ちのお嬢様であり、ゴスロリ風の衣服を好む淑やかな外見に反して、内面はしたたかな面と子供らしく感情的な面を持ち合わせる。九重りんと宇佐美々とは親友であり、特に... 関連ページ:鏡 黒

双ツ橋小学校3年1組に通う、眼鏡姿で発育の良い少女。物静かかつ内気な性格であり、前任の教師から度重なる中傷を受けたことで不登校となっていた。その後、親友の九重りんと鏡黒の策略により前任教師が辞め、新た... 関連ページ:宇佐 美々

九重りんの母親で、故人。シングルマザーとしてりんを育て、路頭に迷いかけていた九重レイジも引き取り幸せに暮らしていたが、ガンによりりんが小学校に入学する直前に他界してしまっている。 関連ページ:九重 秋

九重秋の従弟で、彼女の娘・りんの現在の保護者である男性。会計士事務所に勤務をしている。事故で両親を亡くしたことで秋に引き取られた過去を持ち、また彼女の存命中は恋愛関係にもあった。そのため、りんに秋の面... 関連ページ:九重 レイジ

双ツ橋小学校に勤務する、スタイル抜群の女性教師。職員室での席や担任クラスが隣同士である上、指導担当を任されたことから、新任でやってきた青木大介と懇意になっていく。 関連ページ:宝院 京子

双ツ橋小学校に勤務する男性教師。角刈り頭に糸目、ガッシリとした体格が特徴的な、体育会系の風貌をしている。面倒見がよい性格で、青木大介や宝院京子の相談によく乗っている。 関連ページ:小矢島 剣太

双ツ橋小学校に勤務する、眼鏡姿の女性教師。真面目で厳しい性格の持ち主で、九重りんたちに振り回される青木大介をたびたび厳しく叱咤する。 関連ページ:白井 紗江

『こどものじかん』に登場する動物。九重りんたちが双ツ橋小学校の校舎裏で内緒で飼っている、黒白の毛を持つ野良猫。にゃーのために危険を冒したりんを身を挺して助けたことで、青木大介は彼女からの信頼を得るよう... 関連ページ:にゃー

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

石川雅一

音楽

西田マサラ

アニメーション制作

スタジオバルセロナ

原作

こどものじかん

新任教師の青木大介は真面目で熱心。担任となったクラスのおませな女の子九重りんから猛アタックを受ける。二人の禁断の恋愛と葛藤は、進級とともに様々な事件を巻き起こし、そして成長していく。 関連ページ:こどものじかん

SHARE
EC
Amazon
logo