ご相談

夫につくづく嫌気がさしている初老の妻(佐久間)が、娘とともに占い師の家を訪ねてみたら、農家のおばさんがやっている半農半占の兼業農家だった。いかにもインチキくさいのだが、何故か意気投合してしまい、妻は思い切りグチをこぼすのだった。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ご相談
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ちくま文庫(筑摩書房)

総合スレッド

ご相談(漫画)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

新着関連スレッド

佐久間の夫(ご相談)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46
佐久間(ご相談)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

典型的な亭主関白である夫に毎日、小言を言われ続けて、つくづくイヤになった妻(佐久間)が、離婚を相談しようと娘とともに占い師・天山花乙女の家を訪ねてみれば、なんと出てきたのは普通の農家のおばさんだった。半農半占でインチキくさいのだが、天山花乙女が、かつて自分も同じことで苦労したと泣きながら離婚を応援し、妻(佐久間)も思いきりグチをこぼして、スッキリして、定年離婚もありだと気持ちを切り替える。

登場人物・キャラクター

主人公
名前不明。中年の主婦。亭主関白な夫につくづく嫌気がさしている。離婚を考え始め、電話帳で見つけた占い師・天山花乙女に相談する。
名前不明。絵に描いたような亭主関白で、家庭のことは妻に任せながら、家計簿をチェックし、朝から晩までで妻に小言とイヤミを言い続けている。
婚期を迎えた娘。両親の姿を見て、結婚する気になれず、見合いはしても断ってしまう。天山花乙女に相談しに行く母親に同行。
占い師。天山花乙女を名乗っている。太った農家のおばさんで、京子曰く半農半占。
中原いせの息子。クルマを壊して、母親から金をせびろうとしているが上手くいかない。

場所

東京都下の新興住宅地。旧地名は野川村。1960年代後半には農家が多かったが、作品に描かれる1985年前後には団地、マンション、分譲住宅が立ち並ぶ住宅地に変貌している。かつて存在した林や池もなくなってい...