青い空を、白い雲がかけてった

青い空を、白い雲がかけてった

中学三年生のツトムは、思春期に差し掛かるに連れて変化する自分や周囲の同級生たち、そして見えてくる大人たちの心情を心に刻みながら、毎日を過ごす。コメディタッチをベースにしながら、少年少女の心の揺れ動きを叙情的に描いた作品。ほぼ一話完結ストーリーの連作シリーズ。

正式名称
青い空を、白い雲がかけてった
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学三年生の少年ツトムは、受験を控えた周囲の変化もあり、何かと思い悩むことが増えてきていた。大人びた幼馴染のヨシエが寄せてくる好意やアプローチをまるで理解していない奥手なツトムではあるが、今まで気付かなかった周囲の人間たちが抱える事情や、心の変化を見出し、人生というものに触れる瞬間を感じるようになっていく。

登場人物・キャラクター

ツトム

中学三年生の少年。一人っ子。成績はあまり良くなく、頑張って65点を取っただけで周囲に驚かれる。幼馴染のヨシエから好意を寄せられているが、まだ男と女という意識が無いため、受け流してしまっている。繊細な感受性の持ち主で、他人の抱える事情をよく思いやることができる。

ヨシエ

ツトムの同級生で、幼馴染の少女。ツトムに恋愛感情を抱いており、何かにつけアピールするが、奥手なツトムには理解されずにいる。夏子先生を始め、ツトムの周囲の女性に張り合おうとすることが多い。身長は不明だが、体重は48kg。

夏子

英語教師。オールドミス・キャラクターとして、未婚であることや「男に飢えている」ことを周囲からからかわれ続けているが、実際の年齢等は不明。近眼でめがねをかけている。私服でオシャレをしていると、ツトムにミス・ユニバースかと思われるほどには美人で、スタイルも良い模様。

番長

ツトムの同級生。大柄で喧嘩の強い番長。学校の内外で喧嘩をし、警察に捕まることが多い。鬼柄先生のクラスの生徒だったが、一時期夏子先生のクラスに籍を移される。その時に夏子先生に好意を抱いたのか、再び鬼柄先生のクラスに戻って後も、喧嘩で警察に捕まると夏子先生を身元引受人として指定するようになった。

鬼柄

体育教師。番長のクラス担任。大柄で出っ歯が特徴的な顔をしている。誤解から夏子先生にプロポーズをしたことがある。

大松

ハンサムな体育教師。夏子先生に思いを寄せられていたこともある。既婚者。

大介

ツトムの父親。サラリーマン。妻であるカーちゃんとは恋愛結婚。町にNHKのTV番組「のど自慢」が来た際、夫婦で出場。ピンクレディーの「モンスター」を歌った。

アヤ子

ツトムの母親。専業主婦。夫であるトーちゃんとは恋愛結婚。町にNHKのTV番組「のど自慢」が来た際、夫婦で出場。ピンクレディーの「モンスター」を歌った。

ガリ

ツトムのクラスメイトの男子。めがねをかけた優等生。成績優秀のはずだが、父兄参観の翌日には傷だらけで登校、親の期待は高いものだと語る。朝刊を配る新聞配達をしている。小学校の頃から、運動会や学芸会の練習には熱を入れるが、当日休んでしまうということが多い。

夏子の父

夏子先生の父親。獣医。夏子先生には、都会に出てペットを診る医院を開けばいいと言われているが、牛馬などの家畜を相手にしているほうが性にあっていると考えている。

リョオ

ツトムのクラスにきたハンサムな転入生。クラスで「とんでもないワル」であるため前の学校を退校処分になったという噂が立つが、実際は父親が事件を起こし刑務所に入れられたため、転校せざるを得なくなったという事情を持っていた。

相良 凌

ツトムのクラスにきた転入生の女子。美貌とプロポーションを誇り、派手な服装で学校に通う。両親はすでに亡くなっており、親戚の間をたらいまわしにされているため、転校を繰りかえしている。

大木 亮

ツトムのクラスにきた転入生の男子。小学生のように小さな体格で、クラスの男子からバカにされるが、成績は大変優秀。テストで全科目トップをとる。両親から厳しい教育を受けており、学校に来ることを「息抜き」と感じている。

及川 諒

ツトムのクラスにきた転入生の男子。家の事情で中学に入るのが遅れたため、ツトムたちよりも1つ年上。大柄な体格。建設工事場を回って仕事をしているため一家で、転校を繰りかえしている。

SHARE
EC
Amazon
logo