それからのパイレーツ

巨人軍監督を辞任した長嶋茂雄監督が地元の球団千葉パイレーツの監督に就任。そこに流星五郎という超大物新人が登場し、一大ブームを巻き起こす野球ギャグ漫画。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
それからのパイレーツ
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
野球

総合スレッド

それからのパイレーツ(漫画)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

新着関連スレッド

深町(それからのパイレーツ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46
富士 一平(それからのパイレーツ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.06.10 10:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

巨人軍監督を辞任した長嶋茂雄が、ある日、突然地元の千葉県に超大物選手が現れると予感し、地元の球団千葉パイレーツに入団を希望。そこへ、本当に突然、謎の超大物選手・流星五郎が現れる。従来の野球選手のイメージとは全く異なる新しいタイプの新人・流星五郎は、瞬く間に人気となり、一大ブームを巻き起こす。

登場人物・キャラクター

主人公
千葉パイレーツに突然現れた、謎だらけの超大物選手。野球の実力はもちろん、変態度も高い。デビュー前に新聞、雑誌、ポスターで自分を売りだし、デビュー曲まで用意し、従来の野球選手のイメージを次々とぶち破る。...
巨人軍監督を辞任後、突然、地元の千葉県に超大物が出現すると予感し、千葉パイレーツへの入団を希望。監督に就任する。実在する人物・長嶋茂雄がモデル。
千葉パイレーツの元捕手だったが、現役を引退してコーチに就任。チーム一の変態。突然チームにやってきた流星五郎と変態合戦をする。
千葉パイレーツに所属している選手。サードのポジションを新人の流星五郎に取られる。
千葉パイレーツに所属している選手。投手でルーキー。突然チームにやってきた流星五郎に球を投げたら、ホームランを打たれた。
スポーツ新聞社の男性記者。千葉パイレーツへの、長嶋茂雄の監督就任と流星五郎の入団という特ダネをスクープする。

場所

日本のプロ野球チーム。セ・リーグで万年最下位。個性的な選手が多く所属。ドラフト会議にも参加させてもらえなかった問題球団。