つげ 義春

ゲゲゲの家計簿(漫画)の登場人物。読みは「つげ よしはる」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゲゲゲの家計簿(漫画)
正式名称
つげ 義春
ふりがな
つげ よしはる

総合スレッド

つげ 義春(ゲゲゲの家計簿)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

水木しげるのアシスタントとなる。毎回のアシスタント代を上着のポケットにしまったままのため、どんどんふくらんでいく。それは、今まで滞納した家賃をまとめて払うためだった。実在の漫画家、つげ義春がモデル。

登場作品

売れっ子マンガ家になる前の水木しげるが昭和26年から昭和41年にかけてつけていた家計簿を基に、紙芝居の画稿描きから、貸本マンガ、そしてマンガ月刊誌でデビューするまでの生活情景が描かれている。