つみきのいえ

アニメーション作家の加藤久仁生が制作した約12分の短編アニメーション。フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞を受賞、また邦画では初となるアカデミー賞短編アニメ映画賞を受賞した。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
つみきのいえ
ふりがな
つみきのいえ
制作
加藤 久仁生
公開日
監督
加藤 久仁生
ジャンル
ファンタジー一般

総合スレッド

つみきのいえ(アニメ映画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

家(つみきのいえ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:30
老人(つみきのいえ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:29

新着関連スレッドもっとみる

概要

海面上昇によって水没しつつある町に、一人で暮らす老人がいた。彼は海面が上昇するたびに自宅を上へ増築し、不便ながらも穏やかに暮らしている。ある日、老人は愛用しているパイプを海へ落としてしまい、それを探すべく海へ潜ることになる。

登場人物・キャラクター

主人公
海面が上昇して水没しつつある町に、一人で暮らしている。ある日、愛用しているパイプを海に落としてしまい、それを探しにゆくためダイビングスーツを着て海の中へと潜る。パイプを探す途中で海中に沈んだ家を見て回...

場所

『つみきのいえ』に登場する建物。老人が一人で暮らしてる。海面の上昇によって、そのほとんどが浸水しており、水が迫ってくる度に老人が積み木のように家を上に増築している。

クレジット

監督    
脚本 平田研也    
音楽 近藤研二