とっても少年探検隊Ⅱ

とっても少年探検隊Ⅱ

神秘と謎に満ちた原野否学園の秘密を暴くべく活動する探検隊の冒険を描いたギャグ漫画。あろひろしの代表作である『とっても少年探検隊』の続編。あろひろしの本シリーズへの思い入れは強く、作者たっての希望で続編の雑誌掲載が実現したという経緯を持つ。「ジャンプオリジナル」1989年11月増刊から1992年11月増刊にかけて、不定期に掲載された作品。

正式名称
とっても少年探検隊Ⅱ
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

幼稚園から大学院までを抱える広大な原野否学園。悠久の歴史を誇る雄大なそのキャンパスには、数多くの謎や神秘が隠されていると言われていた。逆上ほむらを隊長とする小学部の探検隊メンバーたちは、その秘密に敢然と立ち向かう。学園がまだ寺子屋だった時代に打ち上げられたという気象観測衛星、万里の学食に出没する怪人、行方不明者続出の七つの湯船、屋外プールの地下迷宮に眠る莫大な財宝、突如出現した運動界と呼ばれる正体不明の空間、そしてノラの箱船とダベルの塔。

次々と立ちはだかるさまざまな困難を乗り越えて、探検隊の隊員たちは学園の秘密に迫っていく。

登場人物・キャラクター

逆上 ほむら

探検隊の隊長を務める少女。古現武道とは幼なじみ。学園の謎と神秘とロマンを求め、情報を聞くと血が叫び魂が燃える。気が強く男勝りで、古現武道や七つの湯船に出現した女湯賊などと口げんかを戦わせることもある。意外とちゃっかり者で、玉の輿が女の夢であると公言している。

古現 武道

探検隊の書記・会計を務める少年。恐怖に直面すると驚異的な戦闘能力を発揮し、多くの敵に囲まれた場合には一騎当千の活躍を見せる。逆上ほむらに対する想いが強く、彼女がノラの箱舟と共にいなくなってしまった時には、パイナップルを彼女と見間違えて頬ずりしてしまうほど。

探検隊の情報収集や記録を担当する双子の姉妹。誰も全容を解明したことがないという図書室へ長期閲覧旅行を敢行し、探検対象を調査することもある。一人が探検隊の一員として探検に参加している時は、もう一人はカメ... 関連ページ:縁 よしみ、縁 ゆかり

振竹 伊地郎

探検隊の実況とナレーションを担当する少年。マイクとサングラスがトレードマークで、いついかなる状況でも実況を続行する。「真の実況アナウンサーは平時にこそその実力を試される」と宣言し、探検時以外、例えば授業中であっても実況を続ける。

ヌーボォ

探検隊の荷物運搬を担当する少年。宇宙空間で隊員たちを口の中に入れて守る、お湯でふやけて巨大化する、口から水をジェット噴射する、顔を吸着させて断崖絶壁を登るなど、探検に欠かせない存在として、人間とは思えないようなさまざまな能力を発揮する。

SHARE
EC
Amazon
logo