ぼのぼの

いがらしみきおによる同名の4コマ漫画作品『ぼのぼの』をアニメ化。30分番組「アニメ缶」の枠内で、『ビット・ザ・キューピッド』とともに放映された。原作における哲学的な要素は薄まり、ほぼ純粋なギャグ作品として制作されている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ぼのぼの
ふりがな
ぼのぼの
原作者
制作
グループ・タック
監督
難波 日登志
放送期間
1995年4月20日 〜 1996年3月28日
放送局
テレビ東京
話数
48話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
動物擬人化

総合スレッド

ぼのぼの(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.03.22 15:50

新着関連スレッド

ぼのぼの(ぼのぼの)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.04.21 14:47
ぼのぼののおとうさん(ぼのぼの)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.03.22 15:52

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

ニンテンドー3DS(TM)で使えるテーマ『ぼのぼの』配信スタート
マンガペディア公式 2016.12.22 10:00
続々登場! 「BELCORNO」のキャラクターラテアート!!
マンガペディア公式 2016.12.14 09:30

新着関連ガイドもっとみる

概要

父と2人で暮らすラッコのぼのぼのは、いつもシマリスくんアライグマくんと一緒に遊び、いろんな動物たちと出会ったり、冒険したり、愉快な毎日を過ごしている。

登場人物・キャラクター

主人公
父親と2人で、海で暮らしているラッコの子供。常に海にいるわけではなく、劇中では二足歩行で、森や山で遊んでいるシーンが多い。現実のラッコと同様、カロリーの消耗が激しいせいか、短いスパンで食事をしないと、...
息子以上ののんびり屋で、喋るときも単語を途切れさせながらゆっくり話す癖がある。アニメでは明かされないが、実は原作では、かつて「死神ラッコ」と渾名されるほどの、壮絶な人生を歩んできている。
ぼのぼのの一番の親友。人を苛立たせる言動や、クルミを食べるときの音のうるささから、森のみんなに嫌われており、いじめられている。また、気の強い2人の姉により、トラブルに巻き込まれることもしばしば。 それ...
シマリスくんとショーねえちゃんの姉。おしとやかで気丈な女性。難しい言い回しを好んで使う。気高いゆえに、下品な言葉を聞くと卒倒してしまうといった一面も。弟には厳しく接しているが、それは教育的な配慮で、実...
シマリスくんの姉で、ダイねえちゃんの妹。勝ち気で短気で喧嘩っ早く、アライグマくんとは、顔を合わせるたびに喧嘩ばかりしている。原作では弟に対し、虐待とも呼べる程のいじめをしていたが、アニメ版ではやや善良...
森のガキ大将的なポジションにいる、乱暴でひねくれた性格のいじめっ子。ぼのぼのやシマリスくんのまどろっこしい行動に苛立ちながらも、ついつい面倒をみてしまう、お兄さん的な役割をしている。アニメ版ではいじめ...
息子以上に短気で乱暴な性格で、怒るとすぐに手が出る。気にくわないことがあるとすぐに息子を殴ることが、アライグマくんの性格をゆがめた原因とされている。
元々はよそ者であったが、いつの頃からか森に住み着いている孤高の人物。飄々とした態度から、周囲の大人たちからは嫌われているが、ぼのぼのら子供たちからは頼れる大人として、よく相談を受けている。
ぼのぼのの空想に現れ、外見はスナドリネコさんに似ている。その名の通り、悪いことをした子供を洞窟に連れていき、石を積んで作った狭いスペースにしまってしまう。つまりぼのぼのの脳内だけに存在する、恐怖をもっ...

クレジット

原作    
監督    
シリーズ構成    
総作画監督 保谷有香    
音楽 三宅一徳    
アニメーション制作 グループ・タック    

原作

ラッコの少年ぼのぼのは、おとうさんと2人で岩場で暮らしている。近くの森の中には親友のシマリスくんやアライグマくんなどたくさんの動物たちが住んでおり、ぼのぼのは彼らと遊んだり冒険したりすることで、多くの...