おじゃまんが山田くん

おじゃまんが山田くん

いしいひさいち原作の同名のマンガをアニメ化した作品。山田一家と同家が経営する山田荘の住人たちがさまざまな騒動を繰り広げる。

正式名称
おじゃまんが山田くん
ふりがな
おじゃまんがやまだくん
原作者
制作
ヘラルド
放送期間
1980年9月28日 〜 1982年10月10日
放送局
フジテレビ
話数
100話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

東京都の東江戸川三丁目に住んでいる、3世帯が同居する山田一家と、同家が経営する山田荘の個性的な住人たち。彼らの間には日々騒動が絶えることがない。

登場人物・キャラクター

山田 よしお

『おじゃまんが山田くん』の登場人物である主人公的な存在。アパート山田荘の大家で、すでに会社を定年退職をしているが職安に通いつつ、度々パチンコに熱中してしまう。

山田 イネ

『おじゃまんが山田くん』の登場人物でよしおの妻である主婦。家族からは母さん、アパート山田荘の住人からは「大家さん」と呼ばれ、買い物に出かけるとスーパーなどでの安物買いにしばしば夢中になる。

山田 しげる

『おじゃまんが山田くん』の登場人物でよしおの長男。東大志望だが試験に受からず浪人を繰り返しており、メガネをかけていていかにもガリ勉タイプの風貌をしている。

山田 のぼる

『おじゃまんが山田くん』の登場人物でよしおの次男。東江戸川高校の野球部員で甲子園出場を目指している。野球部員ゆえ髪型は丸坊主である。

山田 みのる

『おじゃまんが山田くん』の登場人物でしげるの三男。よしおと同様に出番の多い主人公的存在の中学生。のんびり屋でいつも楽しいことはできないかと妄想したり行動をするが、たいていは失敗してよしおに叱られてしまう。

山田 ヨネ夫

『おじゃまんが山田くん』の登場人物で、よしおの娘婿。職業は会社員で、妻はよしおの長女であるヨネ子。

山田 ヨネ子

『おじゃまんが山田くん』の登場人物で、よしおの長女。夫のヨネ夫と、さなえと小麦の2人の娘との4人家族である。

山田 さなえ

よしおの孫で、父のヨネ夫、母のヨネ子の長女である幼稚園児で、極めておませな性格の持ち主。

山田 小麦

よしおの孫で、父のヨネ夫、母のヨネ子の次女。番組の放送終了間際に誕生した赤ちゃんである。

ソーリ

『おじゃまんが山田くん』に登場する犬。山田荘を経営する山田一家に飼われている。視聴者から名前を募集した結果、ソーリと名付けられたエピソードを持つ。太い眉毛と人間のような顔をしているのが特徴。

ヨシダ

『おじゃまんが山田くん』の登場人物で、山田一家が経営する山田荘の住人。大学生で、同じ山田荘に住むイケダ、フクダといつも行動をともにする。色黒で無精ひげを生やしており、おかしな行動を繰り返す。

イケダ

『おじゃまんが山田くん』の登場人物で、山田一家が経営する山田荘の住人。同じ山田荘に住むヨシダ、フクダといつも行動をともにする大学生。いつもメガネをかけていて、体が極端に細いのが特徴。

フクダ

『おじゃまんが山田くん』の登場人物で、山田一家が経営する山田荘の住人。同じ山田荘に住むイケダ、ヨシダといつも行動をともにする大学生で、小太りで動作が鈍い割にはすぐに腹が減るのが特徴。

おじゃま虫

『おじゃまんが山田くん』に登場する、ゴキブリの姿をしたキャラクターの通称。番組のオープニング、および終了時のアイキャッチに登場する。

場所

山田荘

『おじゃまんが山田くん』に登場する、山田一家が経営する木造のボロアパート。ヨシダイケダフクダなどが住んでいる。

東江戸川三丁目

『おじゃまんが山田くん』の舞台となる、東京都にある架空の地名。

クレジット

原作

チーフディレクター

光延博愛

脚本

作画監督

金沢比呂司

音楽

山本正之 ,川辺真

アニメーション制作

ヘラルド

原作

バイトくん

下宿生活を送る貧乏大学生たちの姿を描いた4コマギャグ漫画。 関連ページ:バイトくん

SHARE
EC
Amazon
logo