みすて・ないでデイジー

マッド・サイエンティストの少年・歩野零二郎の、松沢ひとみ{デイジー}に対する過激な愛情表現の数々と、彼が巻き起こす騒動を描いた恋愛ギャグ漫画。永野のりこの初連載作で、後の『GOD SAVE THE すげこまくん!』の原型ともいえる作品。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
みすて・ないでデイジー
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般

総合スレッド

みすて・ないでデイジー(漫画)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

新着関連スレッド

たみ(みすて・ないでデイジー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:31
さより(みすて・ないでデイジー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.09.01 15:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

祖父によって地下核シェルターで育てられた少年・歩野零二郎は、社会復帰を兼ねて通わされた高校で、松沢ひとみに出会い、一目惚れする。しかし恋愛感情を理解できない零二郎は、彼女のことを、特殊な電波を発して彼の感情をコントロールする宇宙人と解釈してしまう。しかし、その恋愛の感覚自体は気に入った零二郎は、松沢ひとみに「デイジーちゃん」と勝手にあだ名を付け、拉致、監禁、脅迫、超化学兵器の投入等々、あらゆる非常識、非合法な手段で、彼女にちょっかいを出すのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
眼鏡をかけたやせ形の男子高校生。幼い頃から手の付けられないマッド・サイエンティストで、祖父により自宅の核シェルターに監禁状態で育てられる。社会復帰として高校に通わされ、そこで松沢ひとみに出会い、一目惚...
主人公
オカッパ頭の女子高生で、歩野零二郎のクラスメイト。友人の女子曰く「とくにとりえのない、十人並みの、わりかしひねくれた性格の子」。歩野零二郎に一目惚れされてしまったがために、日々愛情表現の名を借りた変態...
『みすて・ないでデイジー』に登場するキャラクターで、歩野零二郎と同じ高校に通う女子学生。しかしその正体は、歩野陽一郎によって送り込まれたサイボーグだった。零二郎の社会復帰を手助けするのが目的で、その手...
『みすて・ないでデイジー』の登場人物で、歩野零二郎と同じ高校に通う男子学生。被害妄想が激しく、何でもネガティブに考えてしまう、面倒な性格の持ち主。彼にとって厳しい現実に抵抗するため、突飛で自虐的な行動...
『みすて・ないでデイジー』の登場人物で、歩野零二郎と同じ高校に通う無口な男子学生。常にドラムスティックを持ち歩き、身の回りのものを叩きながらリズムを刻んでいる。ドラムスティックを取り上げると狂暴化する...
歩野零二郎と同じ高校に通う、お下げ髪の女子高生。炉火井に好意を持っており、いつも彼を陰から見つめている。ドラムスティックを奪われ狂暴化した炉火井をなだめたことも。
『みすて・ないでデイジー』の登場人物で、歩野零二郎の通う高校の女性教師。明るく美人で生徒思いの良い先生だが、自分の行動に自信を持てない場面が多く、周りの人間に乗せられて突飛な行動をしてしまうことがある...
『みすて・ないでデイジー』に登場するキャラクター。歩野零二郎によって松沢ひとみそっくりに作られたロボット。松沢ひとみ本人に付きまとうようになってから、お払い箱になり、電源を落とされ格納庫に仕舞われてい...
歩野零二郎の祖父。手の付けられない悪ガキだった零二郎を、自宅の核シェルターに監禁して育てる。彼自身も孫に劣らぬマッド・サイエンティストで、常識はずれな言動、行動、発明をする。
歩野零二郎と同じ高校に通う女子学生。松沢ひとみの友人で、ショートカットの金髪が特徴。松沢ひとみ、たみとトリオで行動することが多い。三人の中では一番性格が明るい。山川Xに好意を持っている。
歩野零二郎と同じ高校に通う女子学生。松沢ひとみの友人で、長い黒髪とリボンが特徴。松沢ひとみ、さよりとトリオで行動することが多い。

集団・組織

『みすて・ないでデイジー』に登場するバンド。歩野のじっちゃんに送り込まれた社会復帰支援サイボーグ・兄井野枝によって企画された。文字通り所属メンバーの「社会復帰」を目的としており、メンバーには、リーダー...

その他キーワード

『みすて・ないでデイジー』に登場するキャラクターで、先端に顔が描かれたミサイル。元々はアメリカから飛んできたICBMミサイルで、歩野零二郎に捕獲、改造された結果、ペットのように懐いてしまう。
『みすて・ないでデイジー』に登場するキャラクターで、顔が描かれた真っ黒いミサイル。元々は山川家が所有していたシベリア産87年型水爆であったが、ミミちゃんによる説得、歩野零二郎による改造によってミミちゃ...