わずか5センチのロック

わずか5センチのロック

ロックバンド蘭丸団がコンクール直前に怪我をしたギタリスト佐藤の代わりに三輪倫子を身代わりに出場させようと画策する。そのやりとりの中で三輪凜子は、自分を見つめ、自信を持つようになる。

正式名称
わずか5センチのロック
作者
ジャンル
バンド
レーベル
集英社文庫 コミック版(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

学校内のロックバンド蘭丸団のギタリスト、佐藤はコンテスト直前に、ライバルに襲われ、指を骨折してしまう。佐藤の替え玉として白羽の矢が立ったのは、長身の女子、三輪倫子だった。倫子は、長かった髪を佐藤と同じ髪型に切られ、佐藤の振る舞いを徹底的にマネをして、佐藤になりきってコンクールに出場することになる。

登場人物・キャラクター

主人公

地味で無口で女性としては魅力ゼロだと自分では思っているが、学校内のバンド蘭丸団の佐藤に似ていることから、女子生徒に絶大な人気がある。コンクールに出場するはずだった佐藤が、ライバルから怪我をおわされたた... 関連ページ:三輪 凜子

佐藤

ロックバンド蘭丸団のメンバー。担当はギター。コンクール直前にライバルに襲われ、指を骨折してしまう。三輪倫子のピアノの腕前に気付き、コンクール当日、キーボードを弾くように提案する。三輪凜子よりも5cmだけ身長が高い。

渡辺

ロックバンド蘭丸団のメンバー。

今井

ロックバンド蘭丸団のメンバー。担当はボーカル。参加するコンクールの委員長の娘が佐藤に首ったけであるため、大会優勝は確実だと踏んでいた。

甘利

ロックバンド蘭丸団のメンバー。担当はドラム。

委員長の娘

ロックバンド蘭丸団が参加した大会の委員長だった人間の娘で、佐藤に首ったけ。三輪凜子の身代わりを見抜いた。

SHARE
EC
Amazon
logo