アメリカ・ヤング

アメリカ・ヤング

14歳(漫画)の主人公。アーサー・ヤングとは親族関係にある。

登場作品
14歳(漫画)
正式名称
アメリカ・ヤング
関連商品
Amazon 楽天

概要

『14歳』に登場する、後半の主人公となる少年。アメリカ合衆国大統領であるアーサー・ヤングと妻スーザンの一人息子。全植物の遺伝子データが入った葉緑体をもつため緑色の髪をしているほか、全生物の遺伝情報を持つ。ロケットで地球を脱出した、選ばれた子どもたちの代表。ヘリコプターの事故で死亡するが、遺伝子配列がほぼ同一の戸川きよらが自ら遺伝操作を希望し、チキン・ジョージ博士の技術でアメリカ・ヤングと融合したため、生まれ変わった。

関連キーワード

アーサー・ヤング

『14歳』に登場するアメリカ合衆国大統領。22世紀、科学技術の進歩などで繁栄を極める世界のリーダー。妻のスーザンが高齢出産した際、緑色の髪のアメリカ・ヤングを一人息子として授かる。政界と財界の癒着を嫌... 関連ページ:アーサー・ヤング

登場作品

14歳

22世紀、チキン製造会社の工場でササミ細胞から生まれた天才科学者チキン・ジョージは、14歳で地球と人類が滅ぶことを予言する。環境破壊、宇宙人襲来、大災害などで人口が激減する中、ロケットで地球を脱出した... 関連ページ:14歳

SHARE
EC
Amazon
logo