アンフィリアン

アンフィリアン

妖精国(アルフヘイム)の騎士(漫画)の登場人物。

登場作品
妖精国(アルフヘイム)の騎士(漫画)
正式名称
アンフィリアン
ふりがな
あんふぃりあん
関連商品
Amazon 楽天

概要

紅の谷に住む火と炎に属する白妖精たちの王女。赤金色の髪をした絶世の美女で、「真紅の姫君」と呼ばれる。火と炎を司る妖精王ギムレーの妹。ルシアン・エルフェルムに思いを寄せており、破滅の宿命を呼ぶローゼリィを引き離そうとするが、ギムレーの祖先である火の妖精王ヴァルナイ・ヴィンドガルダンと火竜の王サラマンディアの加護を得た彼女を認める。

登場作品

妖精国(アルフヘイム)の騎士

地上にまだ妖精や竜がいた時代。アルトディアスの王にはローラントとローゼリィという双子の王子と姫がいた。ローラント王子は音楽を好む穏やかな性質で、ローゼリィ姫は剣や武芸を好むおてんばだった。ある日怪我を... 関連ページ:妖精国(アルフヘイム)の騎士

SHARE
EC
Amazon
logo