ウエスタン武芸帳

ウエスタン武芸帳

1800年代後半の日本では幕府軍が各地で勝利を収めていた。行方のわからない坂本龍馬を、幕府から命を受けた沖田総司が追跡する。原作菊池秀行。作画JET。

正式名称
ウエスタン武芸帳
作画
原作
ジャンル
侍・忍者
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

1800年代後半の日本では、フランスから科学兵器を取り入れた幕府軍が各地で圧倒的な勝利を収めていた。土佐・長州は降伏、薩摩の降伏も時間の問題とみられていたが、唯一の懸念は坂本龍馬の行方がわからないこと。そこで幕府から命を受けた沖田総司は、新撰組の同士とともに追跡を開始する。

登場人物・キャラクター

沖田 総司

新撰組隊士。三条大橋で出会った坂本龍馬を深く恨んでいる。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、お小夜、山南達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。池田屋にいる悪夢を見、自分が誰かという混乱を見せる。ウェルズにヴェルヌが接近した際、自ら銃で銛を打ってウェルズに乗り込み、龍馬に剣を向けた。 途中、ロシアの海賊船からの攻撃にあい、逃亡。海中でロシアの乗組員と、骸骨を倒し、ヴェルヌに戻った。永倉の画策に気づき、お小夜を原田達の部屋に移動させた。補給船キャプシーヌに上陸、自分の幻影と戦闘した。 その後、キャプシーヌが偽物であると看破、破壊した。サンフランシスコに到着後、龍馬を追って、お小夜と共にチャイナタウンに進入。宝田魏の呪術士に、お小夜を拐かされそうになるが、御者に化けて彼の屋敷まで進入した。同時に現れた楊により、お小夜は奪われてしまう。呪術士を殺した後、龍馬と再会、彼に向けて剣を振りおろすが、宝の電気を仕込んだ鎧に阻まれ、感電し、気を失ってしまった。 その後、ウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていった。歴史上の人物、沖田総司がモデル。

坂本 龍馬

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。イギリス軍艦ウェルズに乗り込み、アメリカへと向かった。フランス潜水艦ヴェルヌで、沖田が追走、単身ウェルズに乗り込んできて、龍馬と再会した。補給船キャプシーヌの模型を作り上げ、幻術のようなもので、それを沖田達に本物と思わせて上陸させ、その間にサンフランシスコ港に上陸、チャイナタウンへ入り込み、宝の元に身を潜めた。 歴史上の人物、坂本龍馬がモデル。

高瀬 小夜

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。坂本龍馬の恋人。新撰組に捕らえられ、沖田より拷問を受ける。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、沖田達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。艦内でも、船倉に入れられ、沖田達より拷問を受けていた。 永倉が手を出そうとした後、沖田の指示により、船倉から原田と山南達のいる部屋へと移された。燃え落ちるキャプシーヌから落ちてきた火の粉から、沖田に庇ってもらう。サンフランシスコに到着後、龍馬を追って、お小夜と共にチャイナタウンに進入。宝田魏の呪術士に、意識を奪われ、拐かされる。 その後、宝に恨みを持つ楊に攫われてしまった。その後、沖田達に助けられる。ウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否した沖田達と共に、大平原地帯へと旅立っていった。

山南 敬介

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。新撰組隊士。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、沖田総司達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。近藤より、道中で、沖田を抑えろとは言わないが、他の連中をなだめてくれと頼まれていた。道中、皆の良心となり、お小夜に気遣いを見せる場面もあった。 チャイナタウンに上陸後、待機。合流したウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていった。歴史上の人物、山南敬介がモデル。

斎藤 一

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。新撰組隊士。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、沖田総司達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。補給船キャプシーヌに上陸、自分の幻影と戦闘した。チャイナタウンに上陸後、待機。合流したウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていった。 歴史上の人物、斉藤一がモデル。

原田 左之助

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。新撰組隊士。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、沖田総司達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。お小夜の処遇については中立。補給船キャプシーヌに上陸、自分の幻影と戦闘した。チャイナタウンに上陸後、待機。 合流したウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていった。歴史上の人物、原田左之助がモデル。

永倉 新八

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。新撰組隊士。イギリス軍艦ウェルズに乗って、アメリカに向かった龍馬を追い、沖田総司達と共にフランスの潜水艦ヴェルヌに乗った。たびたび怪しい素振りを見せる。お小夜を手込めにし、手柄を奪おうと画策するが、斎藤一と、その後現れた沖田に阻止される。 補給船キャプシーヌにて、自分の幻影と戦闘。チャイナタウンに上陸後、待機。合流したウォーレン達と共に龍馬を追って行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていった。歴史上の人物、永倉新八がモデル。

土方

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。新撰組隊士。ウォーレンと共に、沖田総司達を追いかけ、彼らと共に龍馬探索の継続の指示を伝えた。その後、沖田達がウォーレン達と共に行くことを拒否、お小夜達と共に大平原地帯へと旅立っていくのを見送った。

宝 田魏

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。サンフランシスコのチャイナタウンを牛耳るボス。斎藤一曰く、すさまじい骨相の持ち主。龍馬を友と呼び、彼を手助けする。彼のためにお小夜をつれてくるが、共に沖田も屋敷に入れてしまう。また、同時に現れた楊により、お小夜を奪われてしまった。電気の通った鎧によって、沖田の剣を止め、意識を失わせる。 楊の父母を殺した極悪人で、楊からの呼び出しに応じ現れ、楊を殺害。その後、沖田に頭から一刀両断にされて死んだ。

楊 義元

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。父は楊大元で、チャイナタウンの実権を握っていたが、宝によって、母と共に殺された。恨みを晴らすために屋敷に現れ、彼の弱点となるお小夜を攫って逃げた。お小夜を盾に宝を呼び出すが、父を卑劣漢と侮辱され襲いかかり、返り討ちにあってしまった。

ウォーレン・マイヤー

『ウエスタン武芸帳』に登場するキャラクター。特別司法官。土方と共に現れ、沖田総司達と共に坂本龍馬を追おうとするが、拒否された。

集団・組織

新撰組

『ウエスタン武芸帳』に登場する団体。沖田総司達が所属している。フランスからの強力な武器供与に支えられ、幕府が官軍を倒し、幕末が訪れない世界で、自治を行っている。

場所

大平原地帯

『ウエスタン武芸帳』に登場する場所。龍馬が目指す場所。気候は過酷で、異常な生き物の群がいる。人の生きていける世界ではなく、いるとすればチャイナタウンでも暮らせない殺人狂のみ。

その他キーワード

キャプシーヌ

『ウエスタン武芸帳』に登場する補給船。海底の石油掘削用の人工島と同等であり、駐在員は五百余名。精油所、造船所、修理工場だけでなく、住居や公演、娯楽設備も兼ね備えている。沖田総司達が立ち寄った際には、深い霧に包まれており、人の姿がなく、代わりに沖田達の幻影が襲いかかってきた。沖田はそれが偽物であることを看破、破壊した。 沖田達が上陸したのは、実は本物のキャプシーヌではなく、龍馬が作った模型に、何かの幻術をかけて作り上げた偽物だった。

SHARE
EC
Amazon
logo