ウラエウスの操縦者

ウラエウスの操縦者

マーズ(漫画)の登場人物。読みは「うらえうすのそうじゅうしゃ」。

登場作品
マーズ(漫画)
正式名称
ウラエウスの操縦者
ふりがな
うらえうすのそうじゅうしゃ
関連商品
Amazon 楽天

概要

6人いる監視者たちのひとり。横分けの長髪というヘアスタイルで、監視者たちの中では最も若く見える外見をしている。マーズをおびき出すため、ウラエウスで東京を破壊してまわったが、逆に洋上におびき出され、ガイアーに奇襲された。最後はウラエウスに内蔵されていた核爆弾で自爆して消滅した。

関連人物・キャラクター

ウラエウス

『マーズ』に登場する超兵器・巨大ロボット。六神体の一つ。潜水艦を連想させるフォルムの神体。バハマ諸島沖から出没したとされ、海中を高速で移動する能力を有す。また、空中に浮遊することもできる。ケガにより体... 関連ページ:ウラエウス

関連キーワード

監視者

『マーズ』の登場人物たち。地球人類を危険視した宇宙人によって、大昔に作られた無性生殖人間(人造人間)。6人いる。残忍で好戦的な人類が、恐ろしい兵器を開発して宇宙に進出しないように監視する使命を持つ。そ... 関連ページ:監視者

登場作品

マーズ

海底火山の活動によって生じた秋の島新島で謎の少年マーズが発見される。マーズは人類を危険視する宇宙人が地球破壊のためにキーとして、遙かな昔にセットした人造人間(無性生殖人間)だった。記憶を失ったマーズに... 関連ページ:マーズ

SHARE
EC
Amazon
logo