カサパパ

カサパパ

数々の作品を手掛ける中川いさみのシュールなギャグ漫画。頭に傘をかぶったカサパパの会社と家庭を中心に、個性的な人々との生活を描く。

正式名称
カサパパ
作者
ジャンル
不条理、シュール
関連商品
Amazon 楽天

概要

カサパパは、妻とまだ幼い息子とのマンション暮らし。会社では(株)ムササビスタンプの社長を務めるが、社員は鍋島るりかを始め、風変わりな人間ばかり。マンションでも管理人や隣人たちは相当変わっている。しかし、カサパパ本人もとびっきりの変人なので、何の問題もないのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

頭に傘をかぶっており、周囲の人からはカサパパと呼ばれているが、本名は不明。(株)ムササビスタンプの社長だが、何かにつけて会社をズル休みしようとする。家では亭主関白で、間違えて鼻で食べていたコロッケの味... 関連ページ:カサパパ

カサパパの妻。登場人物中では唯一と言っていい常識人。夫のハチャメチャな行動に日々付き合わされている。 関連ページ:らみ子

カサパパとらみ子の子供。見た目からの推定年齢は2~3歳。立つことはでき、「パーパ」としゃべる。 関連ページ:たたる

(株)ムササビスタンプの男性社員。カサパパに日々、無茶な要求をされている。卑屈な人間には強く出る。 関連ページ:鍋島

(株)ムササビスタンプの男性社員。変わり者だがハンサムで、バレンタインデーに本命チョコをくれる恋人がいる。 関連ページ:溝口

(株)ムササビスタンプの女性社員。一見まともそうだが、公園のゾウの像をお得意様にするような変わり者。 関連ページ:みどり

(株)ムササビスタンプの女性社員。何を言われても「あ、はい」と答えてお茶をかけるしかないポンコツ社員。 関連ページ:るりか

(株)ムササビスタンプの新入男性社員。カサパパが電話帳を見て適当に内定通知を送ったところ、やってきた。本名は山田、ニックネームはカリメロだが、カサパパの提案で社員からは多々良純と呼ばれることになる。 関連ページ:多々良 純

スマトラ・ポンプという名のラーメン屋を営むおやじ。カサパパに先月分のラーメン代金である1200円を支払ってもらうために会社を訪ねてくる。そのうち、ラーメン代金の取り立てに生きがいを感じるようになり、す... 関連ページ:進藤

カサパパ一家が暮らすマンションの管理人。無類のロック好きで、ロックなものを感じると「ロッケン・ロール、ロッケン・ロール」と物を振り回す。自身の恥ずかしいところを人に見られると、頭や耳から湯気が出る体質... 関連ページ:管理人

(株)ムササビスタンプと取引のある、ざざむし印刷の社員。見た目もざざむしのように足の多いおやじ。るりかと恋に落ちる。 関連ページ:宗方

カサパパの住んでいる隣の部屋に引っ越してきた変人。帽子をかぶり、上半身は裸でランドセルを背負っており、半ズボン姿。腎臓が2つある、右手が左手より長い、内臓を自由に動かせる、夕陽を5分以上眺めると身体が... 関連ページ:桶狭間

桶狭間の息子。まともな学生に見えるが、父と50センチ以上近づくと双方、顔が巨大にふくらんでしまうという特異体質のため、離れて暮らしている。 関連ページ:タケオ

進藤のもとに突然現れ、ラーメン代金取立ての策に悩む進藤に「原点に帰れ!」とアドバイスした通りすがりの謎の老人。進藤の家を物色したり、金をせびる。 関連ページ:ロマンス・グレー

近所に住む、評判の「えたいの知れない少年」。巨大な魚を抱えて「んふー、んふー」としか言わない大柄の少年で、人が笑ったり楽しそうにしているのを見るのが大嫌い。 関連ページ:坂田くん

SHARE
EC
Amazon
logo