カマキリン

カマキリン

極悪非道の限りを尽くす不良グループと、それを止めるべく再結成された伝説の不良グループ「麒麟」。二つの不良グループの熾烈な抗争と仲間同士の熱い友情を描く、硬派なバイオレンスアクション。

正式名称
カマキリン
ふりがな
かまきりん
作者
ジャンル
不良・ヤンキー
レーベル
SPコミックス(さいとう・プロダクション)
巻数
全1巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

東京に1年ほど転居していた鎌樹倫は、麻渕真瓊の要請を受けて大阪へと戻って来た。鎌樹は伝説の不良グループ「麒麟」のチームリーダーだったが、鎌樹がいなくなった事で、大阪では極悪非道な不良グループ「嗎護巣」が幅を利かせていた。真瓊は「嗎護巣」の関係者が経営するバー「マギ」で無理矢理働かされ、助けにやって来た恋人の播磨英次は「嗎護巣」のメンバーから暴行を受けて意識不明の重体となり、入院を余儀なくされる。

大阪に戻った鎌樹は、「麒麟」を再興。「マギ」に乗り込んで「嗎護巣」関係者を倒し、「嗎護巣」のチームリーダー嗎護巣の居場所を突き止める。嗎護巣の根城に乗り込んだ鎌樹たちは、そこで黒魔術を用いて大阪を手中におさめようとしている嗎護巣の壮大な計画を知る事となる。

登場人物・キャラクター

鎌樹 倫 (かまき りん)

東大阪工業高等学校に通う2年生の男子高校生。1年生の時から東大阪工業高等学校に通っていたが、父親の都合で一度東京へ転校する。それから1年後、麻渕真瓊の要請を受けて復学した。不良グループ「麒麟」のチームリーダーを務めており、周囲の不良からは「カマキリン」と呼ばれ恐れられていたが、鎌樹倫の転校と共に「麒麟」は解散した。 再び大阪に戻って来た際に再び「麒麟」を立ち上げ、チームリーダーにも復帰した。つねに冷静で感情を表に出す事はいっさいない。肉体学を習得しているため、喧嘩の実力は不良の中でも最強レベル。それに加えて、どんな危険な賭け事にも勝利する屈強な精神力の持ち主でもある。喧嘩の前後には、対戦相手に応じたタロットカードを飛ばす儀式を行う。 「麒麟」の仲間を大切にしており、特に播磨英次とは親友同士といえる間柄。

播磨 英次 (はりま えいじ)

東大阪工業高等学校に通う2年生の男子高校生。不良グループ「麒麟」に所属しており、鎌樹倫が東京へ転校してからは、荒れた東大阪工業高等学校で彼に代わって番を張ってきた。恋人の麻渕真瓊が不良グループ「嗎護巣」のメンバーにバー「マギ」で無理矢理働かされた事に激怒。単身乗り込んだところで「嗎護巣」のメンバーからの一方的なリンチを受けて大ケガを負い、現在も入院中で意識が戻らない状態にある。 「麒麟」の仲間を大切にしており、鎌樹とは親友同士。

祭 夏彦 (まつり なつひこ)

不良グループ「麒麟」に所属する男子。特攻隊長を務めている。周囲からは「ナツ」と呼ばれている。喧嘩の際には背中から取り出した2本の黒い木剣で戦う。皮肉屋で、なかなか素直になれない性格。

重杜 剛太 (しげもり ごうた)

不良グループ「麒麟」に所属する男子。親衛隊長を務めている。「麒麟」の中では一番大柄で、屈強な体格をしている。

鬼龍院 千秋 (きりゅういん ちあき)

不良グループ「麒麟」に所属する男子。参謀総長を務めている。柊和泉とは幼なじみだったが、彼が不良グループ「嗎護巣」に入った事で絶縁している。普段は人とかかわるのを嫌いクールに装っているが、本来は思いやりのある優しい性格の持ち主。喧嘩の際には太い鞭を用いて戦う。

麻渕 真瓊 (まぶち まに)

不良グループ「麒麟」のメンバーとは親しい、高校2年生の女子。不良グループ「嗎護巣」のメンバーにバー「マギ」で無理矢理働かされている。麻渕真瓊を助けようと乗り込んで来た恋人の播磨英次がケガをして入院してしまった事を機に、鎌樹倫に戻って来てほしいと申し出た。「嗎護巣」のチームリーダー嗎護巣に気に入られている。

嗎護巣 (まごす)

不良グループ「嗎護巣」のチームリーダーを務める男性。ほとんどのメンバーに居場所を教えておらず、その情報を漏らした者は容赦しない。鎌樹倫が脱退して、不良グループ「麒麟」が勢力を弱めた事から、金と過激な暴力を武器に地域の不良グループを傘下におさめた。大阪全域を手中におさめる事を目標としており、不良だけに留まらず、金を稼ぐためならば一般人を巻き込む事もいとわない。 麻渕真瓊を気に入っているため、なにかとちょっかいを出す。

桐生 尖火 (きりゅう せんか)

不良グループ「嗎護巣」に所属する男子。屈強な肉体の持ち主で、喧嘩の際は多数の鋭い小型ナイフを使って戦うスタイルから、「サウザンドアームスの桐生」と呼ばれている。鎌樹倫と対峙するが、すべての動きを見切られ敗北する。

路以 抜軌 (ろい ばっき)

不良グループ「嗎護巣」に所属する男子。金属製の太いチェーンを身にまとい、喧嘩の際はそれを振り回して攻撃を仕掛けるスタイルから、「ボディーチェーンの路以」と呼ばれている。そのチェーンの威力は、金属製の建物の柱を一撃で破壊するほどの破壊力を秘めるが、祭夏彦によって倒される。

柊 和泉 (ひいらぎ いずみ)

不良グループ「嗎護巣」に所属する男子。喧嘩の際は「G-ガイザー」と呼ばれる金属製のメリケンサックを使用して戦うスタイルから、「G-ガイザーの和泉」と呼ばれている。鬼龍院千秋とは幼なじみだったが、「嗎護巣」に入った事で絶縁した。不良グループ「麒麟」のメンバーの誰かと戦う事になった際には千秋を指名したが、非情になり切れずに敗北を認めた。 以降、不良グループ「麒麟」に力を貸す。

真理 (まり)

大阪のキャバクラで働く水商売の女性で、現在はバー「マギ」に勤務している。スタイル抜群の美女だが、自分の容姿を鼻にかけて男性客に悪態をつく性悪女。以前、路上で男性客に暴言を吐いていたところを祭夏彦によってとがめられ、恥をかかされたとずっと恨んでいる。夏彦が路以抜軌と戦っている際に、ナイフを持って襲撃して来た。

芹沢 安吾 (せりざわ あんご)

バー「マギ」のチーフマネージャーを務める男性。嗎護巣の部下で、彼の言いなりになっている。桐生尖火と路以抜軌が、鎌樹倫をはじめとした不良グループ「麒麟」のメンバーに倒された際には、責任を問われて指3本を嗎護巣によって切断された。

集団・組織

麒麟 (きりん)

大阪ヤンキー伝説の中でも最強とうたわれた不良グル―プ。鎌樹倫がチームリーダーを務めており、そのほかの主な構成員としては特攻隊長に祭夏彦、親衛隊長に重杜剛太、参謀総長に鬼龍院千秋がいる。鎌樹は紅の日輪を背負った麒麟のエンブレムの刺繍が入った皮ジャンを着ており、大阪では鎌樹の顔を知らなくてもそのエンブレムを知らない者はいない。

嗎護巣(集団) (まごす)

鎌樹倫が東京へ転校した事で「麒麟」が弱体化したあとに、勢力を伸ばした不良グループ。嗎護巣がチームリーダーを務めている。不良同士の喧嘩はもちろん、関係者がバー「マギ」を経営するなどして、一般人にも迷惑行為を働いている。また、勢力を伸ばすために大阪府内のさまざまな街へと繰り出し、極悪非道の限りを尽くしている。

場所

東大阪工業高等学校 (ひがしおおさかこうぎょうこうとうがっこう)

大阪府にある工業高校。生徒のほとんどは男子で、素行の悪い生徒ばかりが通っている。鎌樹倫が転校してから1年のあいだに校内が荒れ、さらに周囲の高校から攻撃を受けるようになった。学校を守るべく播磨英次が先陣を切って番を張っていたものの、現在はケガをして入院中のため、学校の不良たちはバラバラな状態にある。また、鎌樹が在学していた当時の教員は校内の荒れように悩み、ほとんどが辞職している。 退学者も続出したため、鎌樹の事を知る者は少ない。

マギ

治安の悪い「マギストリート」にあるバー。不良グル―プ「嗎護巣」関係者である芹沢安吾らが運営している。バーといってもトップレスの女性によるダンスショーが毎夜催され、キャバクラのように女性が男性を接待している。客のほとんどは「嗎護巣」にかかわる不良で、未成年者も出入りしている。それ以外の一般客は強引なキャッチを受け、高額な支払いを要求されるなど、ぼったくり被害が続出している。 勤務している女性の中には麻渕真瓊のように、未成年ながら強制的に働かされている者もいる。

その他キーワード

肉体学 (にくたいがく)

鎌樹倫の父親が研究および実験している学問。幾何学、力学、解剖学、生理学など運動に関する諸原理が応用されており、鎌樹は幼い頃からその内容を理解していた。これにより鎌樹は、相手の肉体の初期動作から目標地点を特定する事ができる。

書誌情報

カマキリン 全1巻 さいとう・プロダクション〈SPコミックス〉 完結

第1巻

(2002年2月26日発行、 978-4845805006)

SHARE
EC
Amazon
logo