カール・イスタス

カール・イスタス

人間兇器(漫画)の登場人物。別称、ミスター・フー。

登場作品
人間兇器(漫画)
正式名称
カール・イスタス
ふりがな
かーるいすたす
別称
ミスター・フー
関連商品
Amazon 楽天

概要

大元烈山への刺客として来日したプロレスラー。額に「?」の文字が入った覆面を被っている。記者会見に乱入してきた天坊豪はあっさり返り討ちにした。烈山とは最初、金網デスマッチで闘い、相手の指をへし折るなど苦境に追いやったが、金網に足を突っ込んでしまい戦闘不能に。烈山の情けで金網から抜け出し、試合はドロー。

その後、覆面を脱いで正体を現した。イスタスとしては、過去にミゼラブルをジャーマン・スープレックスで投げたただ1人のレスラーとしても有名。再戦となるネール(釘板)デスマッチでは、正統派の顔をかなぐり捨てた悪党ファイトで烈山を追い詰めるが、逆に空手道着を被せられて視界を奪われた状態で空手チョップの連打を浴び、発狂してしまう。

その経歴と見た目から、実在のレスラーカール・ゴッチがモデルと思われる。

登場作品

人間兇器

金と権力、暴力で人生を歩む野望を持った美影義人が空手の師匠大元烈山を何度となく裏切って、成り上がりを目指す物語。人間兇器を目指す美影義人は犯罪を重ね、世界的に警察や大元烈山に追われる身となる。原作:梶... 関連ページ:人間兇器

SHARE
EC
Amazon
logo