キャッツ・アイ

キャッツ・アイ

北条司の同名漫画が原作。3人組の女性怪盗キャッツ・アイと、その正体が自分の恋人だとは知らない刑事の駆け引きを、時にコミカルに時にシリアスに、1話完結形式で描く。女性ポップス歌手の杏里(あんり)が唄ったオープニング主題歌がオリコンチャートの第1位になる大ヒットを記録し、当時の人気歌謡番組やラジオで頻繁に流れるほど世間への露出が多かった。1997年に実写映画版が制作された際も、同じ主題歌使われた(レコーディングは新たに行なっている)。

正式名称
キャッツ・アイ
ふりがな
きゃっつあい
原作者
制作
東京ムービー新社
放送期間
1983年7月11日 〜 1984年3月26日
放送局
日本テレビ
話数
36話
ジャンル
アクション一般
 
ラブ・コメディ
 
サスペンス一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

普段は都内の喫茶店を営む3人の美人姉妹のもうひとつの顔は、美術品を盗む怪盗キャッツ・アイ。彼女たちを逮捕すべく日夜頑張っている刑事の内海俊夫は、自分の恋人の来生瞳がキャッツ・アイである事を知る由も無い。

天才画家だった行方不明の父が遺した絵画を集めながら、キャッツ・アイの活躍は続く。

登場人物・キャラクター

主人公

来生三姉妹の次女。宝石や美術品を盗み出す3人組怪盗キャッツ・アイの一味。普段は喫茶店キャッツ・アイで働いている活発で明るい美女。犬鳴警察署の刑事、内海俊夫の恋人だが、俊夫に素性がバレないように気をつけ... 関連ページ:来生 瞳

東京の犬鳴警察署に所属する警察官。怪盗キャッツ・アイの窃盗事件を専門に捜査する「キャッツ特捜班」で活動している。陽気でひょうきんな性格。九州男児ならではの情熱的な部分も持ち合わせているが女性へのアピー... 関連ページ:内海 俊夫

課長

犬鳴警察署の警察官で内海俊夫の上司。常に「課長!」と呼ばれており姓も名前も明かされていない。怪盗キャッツ・アイの窃盗事件を追う「キャッツ特捜班」の責任者で、部下の失敗続きに心労が絶えず、年中怒鳴っている。

ミケール・ハインツ

美術関係の犯罪シンジケートから逃れるために姿を隠したドイツ人の画家であり、来生瞳たち来生三姉妹の父。来生三姉妹はそんな父の行方を探しながら、各方面に散逸した父の絵画、美術品を収集目的で盗み続けている。

来生三姉妹の長女で、宝石や美術品を盗み出す3人組怪盗キャッツ・アイの一味。普段は喫茶店キャッツ・アイを経営し、自らも店頭で働いている。セクシーな外見の大人の美女で、頭脳明晰かつ冷静沈着な性格。左の口元... 関連ページ:来生 泪

浅谷 光子

東京の犬鳴警察署に所属する警察官。怪盗キャッツ・アイの窃盗事件を追う「キャッツ特捜班」で活動している。ややドジな面があるが、真面目かつ仕事熱心で勘は鋭い。3人組のキャッツ・アイの正体は来生瞳たち来生三姉妹ではないかと疑いを持っている。

永石 定嗣

ドイツ人の画家、ミケール・ハインツに恩を感じて忠義を尽くしている温厚な初老の男性。ハインツの美術品の管理から怪盗キャッツ・アイへの支援など、様々な形で来生瞳たち来生姉妹のサポートをしている紳士。

来生 愛

来生三姉妹の三女で、宝石や美術品を盗み出す3人組怪盗キャッツ・アイの一味。ショートヘアでボーイッシュな雰囲気の女子高校生で、一人称は「僕」。メカに強く、怪盗キャッツ・アイとしての活動時にはオレンジ色のレオタード姿で、美術品を盗む様々な特殊装置を開発している。

場所

キャッツ・アイ

来生泪が東京都内に構えている喫茶店の店名。犬鳴警察署のすぐ傍にある。普段は高校に通学している末っ子の来生愛を除いた、来生泪と来生瞳で店をまわしている。瞳の恋人で刑事の内海俊夫もよく来店している。

クレジット

原作

チーフディレクター

シリーズ構成

飯岡順一

作画監督

杉野昭夫

音楽

大谷和夫

アニメーション制作

東京ムービー新社

原作

キャッツ❤アイ

女怪盗団キャッツアイである来生姉妹が日本を舞台に絵画などの美術品を華麗に盗む姿を描く。北条司の初期の代表作。 関連ページ:キャッツ❤アイ

SHARE
EC
Amazon
logo