キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA

キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA

高橋陽一の代表作である『キャプテン翼』の続編の1つ。スペインリーグの伝統の一戦であるFCバルセロナとR・マドリッドの試合に臨む、大空翼の活躍を描く。全58話だが、第55話以降は「キャプテン翼 海外激闘編 IN LA LIGA 最終章」のタイトルに変更された。

正式名称
キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
作者
ジャンル
その他スポーツ
レーベル
ヤングジャンプコミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

マドリッドオリンピックに出場を決めたサッカーU-23オリンピック日本代表は、高地であるメキシコで強化合宿を行っていた。そこへ、海外で活躍する大空翼らが合流を果たす。合宿に加わった翼は、自身のプレイするスペインリーグでの激闘を振り返る。忘れられない試合となったサンチャゴ・ベルナベウでのR・マドリッドとの首位攻防戦、そして新たなライバルの登場を思い返し、翼の闘志は再び燃え上がる。

登場人物・キャラクター

大空 翼

スペインリーグのFCバルセロナに所属する男性サッカー選手。ポジションはMF。「サッカーの申し子」と呼ばれるほどの才能とテクニックの持ち主で、U-23オリンピック日本代表ではキャプテンを務める。バルセロナでも持ち前のサッカーテクニックを武器に、スペインリーグ首位のR・マドリッドと激闘を繰り広げた。

ナトゥレーザ

スペインリーグのR・マドリッド所属の男性サッカー選手。ポジションはMF。ブラジルの奥地で育った自然児で、大空翼に匹敵するサッカーの才能の持ち主。かつてワールドユース決勝戦でブラジル代表として翼と戦ったが敗れ、その借りを返すためにR・マドリッドに入団した。U-23オリンピックブラジル代表にも選出されている。

ミカエル

大空翼が自主トレ中に出会った青年。普段は教会で暮らしている神父だが、サッカーボールを自在に操る神がかり的なテクニックの持ち主。自身の育ての親であるファニート司教がサッカー好きだった縁で、クラシコの試合を観戦した。のちにスペインリーグのチームに入団、U-23オリンピックスペイン代表に選出される。

リバウール

スペインリーグのFCバルセロナ所属の男性サッカー選手。ポジションはMF。ブラジル代表としても活躍する経歴の持ち主であり、名実ともにFCバルセロナのエース。優れたテクニックはもちろん、ピッチの中ではクリーンなプレイをすることでも、その名は広く知られている。だが、勝利にかける闘志はすさまじく、競ったゲームでは相手チームのエースを容赦なく潰しにかかるラフプレイを見せるため、「キラーリバウール」の異名を持つ。

グランディオス

スペインリーグのFCバルセロナに所属する男性サッカー選手。キャプテンを務めている。大空翼やリバウールとともに、MFとして中盤を支える。派手さはないが、堅実なプレイが持ち味の選手で、エースのリバウールをはじめ、翼らチームメイトからの信頼も厚い。

ゴンザレス

スペインリーグのFCバルセロナに所属する男性サッカー選手。ポジションはDF。選手としては既にピークを過ぎた年齢ながらも、相手チームの攻撃を完全に抑える豪快なディフェンスを持ち味としている。大空翼とは彼の入団時に知り合い、それ以降は良き兄貴分として接している。

ロベルトカロルス

スペインリーグのR・マドリッドに所属する男性サッカー選手。ポジションはDF。ナトゥレーザと同じくブラジルの山奥出身で、子供の頃は片道20kmの距離を走って学校まで通っていた。その経験から無尽蔵のスタミナと抜群のボディバランス、ボールテクニックを持つ。

ファンサール

スペインリーグのFCバルセロナを率いる監督で初老の男性。過去にリーグ制覇を3度成し遂げ、「名将」の呼び声も高い。トップ下の選手を中心として展開するチームプレイを夢見ており、大空翼の加入によって自身が目指すチームの完成形が見えたと確信する。

大空 早苗

大空翼の妻。翼とは小学生の頃に知り合い、中学ではサッカー部のマネージャーとして翼を支えた。翼がブラジルへ渡って以降は遠距離恋愛を続けていたが、ワールドユースで日本が優勝した後に結婚した。現在は妊娠中のため、自宅でクラシコを観戦する。

日向 小次郎

大空翼の日本における最大のライバルである男性サッカー選手。イタリアのセリエC1のクラブチーム、FCレッジアーナに所属し、セリエC1得点王を獲得している。高地で合宿を続けるU-23オリンピック日本代表に合流し、その豪快なシュートでチームに喝を入れる。

集団・組織

FCバルセロナ

スペインリーグのクラブチームの1つ。スペインの首都バルセロナに本拠地を構える。大空翼は、妻の大空早苗がこのチームのユニフォームと本拠スタジアムであるカンプノウを夢に見たことから、FCバルセロナへの入団を決意した。

R・マドリッド

スペインリーグのクラブチームの1つ。ナトゥレーザをはじめ世界各地から優秀なサッカー選手を集め、各国の代表選手も数多く所属しているので「銀河系軍団」の異名を取る。ナトゥレーザのように個性豊かな選手が多いが、チームの結束は固い。

場所

サンチャゴ・ベルナベウ

スペインリーグのR・マドリッドが本拠地とするスタジアム。収容人数8万人を誇る大型スタジアムで、クラシコの舞台となった。もともとクラシコが人気の高いカードでもあり、試合では超満員となる。大空翼にとってはアウェイのスタジアムで、当然ながら大ブーイングの中でプレイをすることになる。

その他キーワード

クラシコ

スペイン語で「伝統の一戦」を表す言葉。スペインリーグにおけるFCバルセロナとR・マドリッドとの試合を指す。ともにスペインリーグを代表するチーム同士の対決であるため、スペインリーグの中でも特に盛り上がる試合となる。

SHARE
EC
Amazon
logo