ギルティクラウン

ギルティクラウン

近未来の日本、実質GHQが主導権を握る世界で一人の高校生桜満集がレジスタンスとなって戦い、成長して行く姿を描く。同名アニメの漫画化作品。「友達を武器に戦う。それは僕が戴きし、罪の王冠」というキャッチフレーズにあるように、主人公は友達の心を武器にするヴォイドという能力を使って戦う。

正式名称
ギルティクラウン
作者
ジャンル
超能力
レーベル
ガンガンコミックス(エニックス)
関連商品
Amazon 楽天

概要

10年前に起こったロスト・クリスマスと呼ばれるアポカリプス・ウィルスのパンデミックにより、日本はほぼ壊滅。実質支配者であるGHQに対するレジスタンスとして立ち上がった葬儀社に関わり、GHQの最高機密ヴォイドゲノムに触れてしまった主人公桜満集。彼は平凡な高校生だった日常を捨て、王の能力に目覚めてヴォイドと言われる超能力を駆使し、愛する少女のために戦うことになる。

登場人物・キャラクター

主人公

天王洲第一高校2年生で現代映像文化研究会に所属。父親は旧天王洲大学の教授でアポカリプスウィルス研究の第一人者だったが、10年前のロスト・クリスマスで亡くなっているため、集本人は余り覚えていない。ネット... 関連ページ:桜満 集

ネットで人気沸騰中のバンド「エゴイスト」、そのボーカリストであり、レジスタンス集団葬儀社の重要人物。葬儀社のリーダー恙神涯が組織を立ち上げて間もなく、侵入した研究所で発見した人造人間。人類最初のアポカ... 関連ページ:𣜿 いのり

レジスタンス集団葬儀社の若きリーダー。GHQに捕らえられたいのりの代わりに、GHQから奪い取ったヴォイドウイルスを届けに来た主人公集と出会う。戦闘能力、統率力、カリスマ性、全てに優れた若者で、他人を駒... 関連ページ:恙神 涯

天王洲第一高校2年生で主人公集のクラスメイト。自分の中に閉じ籠りがちな集ではあったが、その本質である優しさや真面目さを感じ取って、仄かな恋心を抱いていた。集の周囲にいのりが付き纏うようになると打ち拉が... 関連ページ:校条 祭

天王洲第一高校2年生で、主人公集のクラスメイトにして現代映像文化研究会のメンバーの1人でもある。親切で思い遣りがあり、人のために行動できるヤツだ、と集は自分とは大違いの谷尋に感心する一方、自己嫌悪を覚... 関連ページ:寒川 谷尋

天王洲第一高校2年生で主人公集のクラスメイト。現代映像文化研究会のメンバーの1人。主人公の集と同じく、バンドエゴイストのボーカリストであるいのりの大ファン。そのいのりがクラスに転校して来たことで積極的... 関連ページ:魂館 颯太

草間 花音

天王洲第一高校2年生でクラスの学級委員長。一応現代映像文化研究会のメンバーの1人でもある。学級委員長らしく面倒見がよく、しっかり者。寒川谷尋に淡い恋心を抱いている。古風な黒髪のおかっぱにメガネという出で立ち。彼女のヴォイドもやはり「メガネ」で、壁の向こうをも見透かせる。

天王洲第一高校の生徒会長で、供奉院グループの総取締役を祖父に持つ。容姿端麗、成績優秀、その上性格もいい、と完璧な麗人。だが、供奉院グループをいずれ継ぐことのプレッシャーに押し潰されそうにもなっていた。... 関連ページ:供奉院 亞里沙

葬儀社のメンバーの一人で車椅子使用者でありながら、人型ロボットエンドレイヴの優れたオペレーター。気の強い女性で、責任感も強い。葬儀社のリーダー涯に密かに恋している。仲間思いでもあるため、突然メンバーと... 関連ページ:篠宮 綾瀬

葬儀社のメンバーの一人でコンピュータを駆使した情報統括のオペレーター。漆黒の長髪に猫耳のようなカチューシャを付けている。その見た目と、口癖に「アイアイ」などと使うあたり、とても幼い印象を受ける。綾瀬が... 関連ページ:ツグミ

四分儀

葬儀社のメンバーの一人でリーダー涯の参謀を勤める。若い涯がそのカリスマ性で走りがちになるのに対し、冷静な視点から諫めることしばしば。天佑によって難局を乗り切って行く様を常にその傍らで見て来た。長くて薄い髪色に丸眼鏡の理知的な容姿を持つ。そして時に痛烈な皮肉を言い放つこともある。

月島 アルゴ

葬儀社のメンバーの一人で龍泉高校2年。ケンカのプロでナイフ使いの名人。オールバックの前髪部分だけをメッシュにした一見してヤンキーそのものといった容姿。口調も目付きも悪いが、リーダー涯に対する忠誠心は紛れもないもの。彼のヴォイドは「暗闇ライト」、照らすと真っ暗になるものだ。

葬儀社のメンバーの一人でGHQ第四隔離施設に幽閉されていたのを、葬儀社のメンバーによって救出された。GHQ本部が置かれたスカイツリー爆破事件の犯人でもある。日本出国者を撃ち落とすルーカサイトという人工... 関連ページ:木戸 研二

GHQのロボットエンドレイヴのオペレーター。同じくGHQの司令官であるヤン少将の息子で、階級は少尉。だが、実の息子かどうかを父親に疑われており、そのため情緒不安定。それどころか狂気にも似た潔癖さを見せ... 関連ページ:ダリル・ヤン

GHQの特殊ウィルス災害対策局アンチボディズの葬儀社担当指揮官で、階級は少佐。クロスワードが趣味で、その空欄が許せない。携帯電話を常に弄っていて、何かと写真を撮っている。理詰めで主人公の集を追い詰め疑... 関連ページ:虚界=ヴァルツ・誠

GHQの特殊ウィルス災害対策局アンチボディズ局長。だが、GHQに対して忠誠であることよりもダァトなるものに唆され、新人類の進化とその始祖になるために、一番最初のアポカリプス感染者であるマナとの婚姻を結... 関連ページ:茎道 修一郎

主人公集の義母。GHQ所属のヴォイドゲノムを研究するセフィラ・ゲノミクス主任研究員。その仕事がら、家に帰るのは週に1度程度。後妻なので未だ若く、年頃である集などは母があられもない姿で家の中をうろつくと... 関連ページ:桜満 春夏

主人公集の実の姉。隕石として地球に落下したアポカリプスウィルスの結晶石に触れて、人類で最初の感染者となった少女。そのウィルスの影響で精神に異常を来たし、実の弟の集に変質的な執着を見せたため、姉弟の仲に... 関連ページ:桜満 真名

集団・組織

葬儀社

『ギルティ・クラウン』に登場する組織。若きリーダー恙神涯のカリスマ性に惹かれて集まった青年たちのレジスタンス集団である。六本木にアジトを構え、日本を支配するGHQとその尖兵であるアンチボディズに叛旗を... 関連ページ:葬儀社

アンチボディズ

『ギルティ・クラウン』に登場する組織。GHQ配下の特殊ウィルス災害対策局であり、実質、アポカリプスウィルス感染者の駆除を目的とした特殊部隊である。葬儀社のリーダー恙神涯をして「GHQの治安維持の要、最... 関連ページ:アンチボディズ

イベント・出来事

ロスト・クリスマス

『ギルティ・クラウン』に登場する事件。物語の10年前に引き起こされたアポカリプスウィルスによるパンデミックを称してこう呼ばれる。そしてそれがクリスマス・イブ当日に起こったことからの命名である。実際は、... 関連ページ:ロスト・クリスマス

SHARE
EC
Amazon
logo