ピーターパン♠症候群

超能力者の少女とクールな少年。2人のピュアな恋愛と、超能力にまつわる謎を描いたサイキックファンタジー。「りぼん」平成17年2月号から10月号にかけて連載された作品。

正式名称
ピーターパン♠症候群
ふりがな
ぴーたーぱん しんどろーむ
作者
ジャンル
異能力・超能力
レーベル
りぼんマスコットコミックス(集英社)
巻数
全2巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

超能力者の蓮見琥珀は、行方不明の母親を探して新しい街へやって来たばかり。しかし空を飛んで街を探索していたところ、携帯電話を紛失してしまう。それを拾ったのは、クールな同級生の橘夕露。琥珀が超能力者と知っても態度を変えず、親身に接する夕露に次第に惹かれていく琥珀。しかし母親の失踪と、琥珀の超能力には、ある大きな秘密が隠されていた。

登場人物・キャラクター

蓮見 琥珀 (はすみ こはく)

行方不明の母親を探して、橘夕露の住む街にやってきた中学1年生の女子生徒。金髪の肩につかない長さのボブヘアの、小柄で中性的な容姿をしている。純真で正義感の強い性格で、空を飛んだり、物を浮かせたりするという超能力を持っている。能力は幼い頃から開花していたが、太陽が出ている間は使用できず、雨天時や夜間のみ発揮できる。身長152センチで、誕生日は12月27日。

橘 夕露 (たちばな ゆうろ)

蓮見琥珀が転校初日に出会った、中学1年生の男子生徒。銀髪を左寄りの位置で斜めに分けたストレートヘアをしている。容姿端麗、成績優秀なうえ、裕福な家庭に暮らす非の打ちどころのない人物。女子生徒にも非常に人気があるが本人は関心がなく、何事にも冷めた態度をとっている。琥珀が落とした携帯電話を偶然拾ったことがきっかけで彼女の超能力を知り、親しくなっていく。 一見ぶっきらぼうだが心優しく、琥珀の素直ゆえに危うい性格を案じている。身長162センチで、誕生日は2月20日。

橘 暁里 (たちばな あかり)

橘夕露の双子の弟で、蓮見琥珀と同じ中学校に通う1年生の男子生徒。前髪を右側に向かって斜めに分けた、赤茶色のストレートヘアをしている。兄とは対照的に明るく社交的な性格で、夕露と琥珀が交際していると思い込んで2人を応援する。琥珀の母親探しにも協力的で、彼の素直な言動が夕露の心を動かすことも多い。身長162センチで、誕生日は2月20日。

鏡 透子 (かがみ とうこ)

かつて蓮見琥珀と同じ研究所に所属していた超能力者の少女。髪型は胸のあたりまで伸ばしたストレートロングヘア。プライドの高い自信家で、琥珀を凌駕する高い超能力を持つ。また琥珀と違って、日光がさしている状態でも能力を行使できる。突如琥珀のもとに現れ、再び仲良くしようと持ち掛けるが、何かを隠している雰囲気がある。橘夕露を気に入り、積極的にアプローチをする。 身長158センチで、誕生日は8月21日。

蓮見 鈴 (はすみ りん)

蓮見琥珀の父親。前髪を真ん中で分けたストレートヘアに眼鏡をかけている。落ち着いた雰囲気で娘にも優しいが、琥珀と「能力が周囲にばれた場合には引っ越す」と約束している。母親を求める琥珀の意思を汲んで引っ越しを決行したが、母親については何かを秘密にしている様子がある。身長175センチで、誕生日は12月24日。

ウェンディ

蓮見琥珀と一緒に暮らす黒猫。一見普通の猫だが実際はキメラで、鳥の羽を生やし空を飛ぶことができる。知性も高く、人間の言葉を解し、琥珀の母親的存在として行動を共にし、アドバイスをしている。琥珀のもとにやってくるまでは、琥珀が以前所属していた研究所の実験動物だった。

安西 (あんざい)

蓮見琥珀が所属していた研究所から派遣された若い男性。前髪を右寄りの位置で斜めに分け、腰まで伸ばしたストレートヘアを低い位置でひとつに結んでいる。慇懃だが、琥珀を連れ戻し、生涯研究所に閉じ込めようとしている。超能力者たちのある秘密を知っており、琥珀も例外ではないと考えている。蓮見鈴とは知り合い。

田中 (たなか)

蓮見琥珀が所属していた研究所から派遣された若い男性。前髪を真ん中で分け、眼鏡をかけている。安西と共に琥珀のもとに訪れ、琥珀を連れ戻そうとしているが、安西に比べおっとりとしている。琥珀の超能力に強い憧れを抱いており、好意的に接する。

真山 (まやま)

蓮見琥珀と同じ中学校に通う1年生の男子生徒。前髪を真ん中で分けたストレートヘアで、眼鏡が特徴。おとなしい雰囲気の気弱な人物で、同級生の山西らからいじめを受けていた。嫌がらせされている現場を琥珀に発見され、庇われる。

山西 (やまにし)

蓮見琥珀と同じ中学校に通う1年生の男子生徒。前髪を上げて額を全開にし、髪をツンツンに立てている。同級生の真山に嫌がらせをしたり、橘夕露にも攻撃的な態度をとる問題児。真山をいじめている現場を琥珀にとがめられ、その際に彼女の超能力を目撃する。

書誌情報

ピーターパン・症候群 全2巻 集英社〈りぼんマスコットコミックス〉 完結

第1巻

(2005年8月12日発行、 978-4088566313)

第2巻

(2005年12月15日発行、 978-4088566573)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo