クレイジーピエロ

高橋葉介によるダークヒーロー活劇作品。70年代後半のSFブームに乗って創刊された、少年少女SFマンガ競作大全集に掲載された。ヒーローが悪を斬るという、アクション性が強い懲悪系の作品。しかし、主人公のクレイジーピエロは感情のままに暴れ、問題の根本解決に興味を示さず、勧善とは言い難い内容になっている。『クレイジーピエロ』『クレイジーピエロ 殺人サーカス』『クレイジーピエロの伝説』の計3本が描かれている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
クレイジーピエロ
作者
ジャンル
バトル
レーベル
サン・コミックス(朝日ソノラマ)

総合スレッド

クレイジーピエロ(漫画)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

新着関連スレッド

トリガー少佐(クレイジーピエロ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:24
ザザラー統制官(クレイジーピエロ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:24

新着関連スレッドもっとみる

概要

とある世界で、長引いていた戦争が終わりに近づきつつあった。占領下の村々では、暴虐な軍人の圧政で、意味もなく残忍な出来事が起こることもままあった。そんな中、武装した兵士を次々と殺害し消え去る謎のピエロの噂が流れ始める。その男の名はクレイジーピエロ。「たった一人の力では世の中は変わらない」という道理を理解していながらも、彼は殺戮を止めない。

何故なら、彼はクレイジーだから。

登場人物・キャラクター

主人公
捨て子でサーカスに拾われて育った。投擲などとともに、サーカス芸で磨かれた体術を身に着けている。引っ込み思案でおとなしい性格だが、催眠術師の婆がかけた暗示によって自信家で凶悪な性格が心の中に潜んでいる。...
『クレイジーピエロ』の主人公ピエルが変装した姿。巨大な耳にとんがり靴を履いた道化の姿をしている。身軽で素早い動きができ、長剣一本で軍隊と互角に渡り合うことができる。小柄ながら怪力の持ち主で、人体を裂き...
『クレイジーピエロ』に登場する村のパン屋の娘。黒髪をお下げにした、少しお転婆な女の子。兵士たちに乱暴されそうになったところをピエルに助けられ、よそ者の彼を匿うことになる。クレイジーピエロを追うセドリッ...
『クレイジーピエロ』に登場する元サーカスの団長。ピエルの育ての親のひとりでもある。白髪の日に焼けた老人で、昔はピエロとして、銃弾を歯で受け止める芸を披露していた。セドリック少佐の戯れで、本物の銃で芸を...
『クレイジーピエロ』に登場する軍人。サラの住む村に駐屯する軍の将校。黒の巻き毛のハンサムな青年だが、性格は酷薄で計算高い。ピエルがクレイジーピエロではないかと疑い、関わりがあったサラに司令官の伽をさせ...
サラの住む小さな村を制圧した軍の司令官。頭のてっぺんが禿げ上がった、太った中年男。下世話で下品、自軍が有利に戦争を展開しているために緩みきっている。セドリック少佐からサラをあてがわれ、手籠めにしようと...
『クレイジーピエロ』の登場する元気な女の子。各地を巡業するサーカスの団員だが、休息をとっていた村が軍隊に占領され、村から出られなくなってしまった。ナイフ投げを得意とし、「稲妻のミーシャ」という二つ名を...
村に赴任した新たな統制官。高位の軍人でありながら美しい女性だが、性格は残忍。占領地区の住民に魔女狩りの如き拷問を行い、若い娘をさらってきてはその生血をシャワーにして若さを保ってきた。ミーシャと隠れてい...
『クレイジーピエロ』に登場する軍人。セドリック少佐の弟で、同じ顔立ちをしているが右目には眼帯をしている。職務に忠実で穏当な青年軍人で、ザザラー統制官の蛮行を諌め、軍法会議に出廷させるために派遣された。...
ミーシャと同じサーカスの団員をしていた男の子。サーカスの団員が隠れている廃屋の見張りをしていた。
『クレイジーピエロ』の登場するザザラー統制官の付き人。背が高い禿頭の老人。口の中の歯は牙のように鋭く、指には長い刃のような付け爪をしている。主人と同じぐらい残虐で悪趣味な性格をしており、クレイジーピエ...
引退した醜女の元サーカス団員。千里眼と占い、催眠術の芸を披露していた。捨て子だったピエルの育ての親で、気が小さいのを心配し、暗示で自信をつけさせる。しかしそれが元でクレイジーピエロと化してしまった。事...

その他キーワード

『クレイジーピエロ』に登場する生物兵器。軍の医学部特殊開発課が生み出した人造人間で、身の丈は通常の人間の3倍はあり、禿頭で牙が生えている。力は通常の人間の20倍、人工細胞により手足がちぎれたとしても腸...