クロスゲーム

大人の野心、権力欲に翻弄されながらも、それに野球で立ち向かい、甲子園出場を目指す主人公、コウ(樹多村光)たちの姿を描く。また、その戦いと並行して、主人公と夭折した姉が相思相愛だったことが邪魔して自分の気持ちに素直になれないヒロイン月島青葉と、コウのもつれた気持ちが徐々にほどけていくラブストーリーが描かれる。

  • クロスゲーム
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
クロスゲーム
作者
ジャンル
野球
 
ラブ・コメディ
レーベル
少年サンデーコミックス(小学館)

総合スレッド

クロスゲーム(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

巻原(クロスゲーム)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:43
大久保 横道(クロスゲーム)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:43

新着関連スレッドもっとみる

概要

コウ(樹多村光)は隣家の月島家4姉妹とは幼い頃から仲良く過ごしていた。中でも次女の月島若葉とは子供ながらに相思相愛の仲だった。3女の月島青葉月島若葉を独り占めにしているコウに嫉妬し、反発していた。しかし、小学5年生の夏、月島若葉が急逝し、二人はその死を引きずったまま成長していく。

月島青葉は野球の才能を開花させ、コウ星秀学園高等部から野球部に入部するが、そこには名声欲に駆られた副校長と新監督という壁が立ちふさがっていた。しかし、二軍に追いやられたコウたちは野球の力で大人たちの野望を潰えさせ、着実に甲子園のへの道を歩み始める。1歳年下の月島青葉も公式戦には出場できないものの野球部に入部し、チームの実力アップに貢献し、徐々にコウへと気持ちが傾いていく。

そしてコウが3年の夏、北東京大会で勝ち進んだ星秀学園は、ついに甲子園常連校竜旺学院高校との決勝戦を迎えるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
星秀学園高等部に通う(連載開始時は千川北小学校5年生)。野球部入部後は選抜試験を拒否し二軍扱いのプレハブ組の一員となる。一軍との対決後はエースとして活躍。キタムラスポーツ用品店の息子だが、月島家とは、...
主人公
月島家の三女。野球好きで中高を通じて野球部に在籍。公式戦には出場できないが、練習試合で登板したり、バッティング投手として貢献している。野球の才能が高く、彼女の投球フォームをコウ(樹多村光)が学んだほど...
月島家の次女。コウ(樹多村光)とは相思相愛だった。水泳が得意でスイミングスクールに通っていたが、小学5年生の夏のキャンプで下級生を助けようとして激流に流されて亡くなる。死の前日に、甲子園にコウが投手、...
月島家の長女。女子大生(連載開始時は高校1年生)。母親が早世したため、母親代わりとして一家をとりまとめている。月島家が経営する喫茶クローバーは、滝川あかねがアルバイトに入るまで月島一葉一人で切り盛りし...
キタムラスポーツ用品店の隣に越してきた月島若葉にそっくりな少女。聖泉女学園に通うそば処滝川の一人娘。喫茶クローバーでアルバイトをしている。病弱で絵が上手く、高校2年生の時、月島青葉をモデルにした絵が「...
月島家の4女(末妹)。連載開始時は幼稚園児。コウ(樹多村光)たちが高等部で活躍する頃には小学生5年生になり、在りし日の月島若葉とそっくりに育つ。コウとは兄妹のような間柄。
星秀学園高等部(連載開始時は千川北小学校5年生)に通うコウの親友。酒屋の息子で野球部では当初コウと共にプレハブ組の一員だったが、後に正捕手としてコウとバッテリーを組む。中等部3年と高等部3年では主将を...
千川北小学校時代からのコウ(樹多村光)の幼なじみ。コウの口車に乗って小学校で野球チームドアーズを結成し、ユニフォームと野球用具を売りつけられる。星秀学園中等部に進学し、野球部に入部するが、3年生部員全...
星秀学園高等部に野球留学生として入学した強打者。1軍に所属していたが、1軍がプレハブ組との再戦に敗退し、他のメンバーが他校へ去るのを見送って残留。コウ(樹多村光)を高く評価しており、同じチームにいるこ...
東雄平の兄。元鷹尾実業高校のエースで4番。甲子園目前、階段から落ちかけた雄平を助けようとして足の靱帯を断裂。選手生命を失う。その後、八百屋として喫茶クローバーに出入りするようになり、それがきっかけで月...
コウ(樹多村光)とは中等部で同級生。中等部から野球部に在籍し、エースで四番。高等部では一軍に所属するも、バッティング・ピッチャー。壮行試合と最後の一軍選抜テストを兼ねたプレハブ組との対戦に登板するが、...
元野球部監督だったが、大門秀悟監督就任により、プレハブ組に左遷させられてしまう。ベテランの強味でプレハブ組と強豪チームとの練習試合を組み、鍛え上げる。対一軍戦で勝利し、野球部監督に復帰する。
春夏合わせて8回の甲子園出場、優勝1回、2回のベスト4の実績を買われて志堂英太郎に招聘された。野球留学生を集めて新たな1軍を結成する。傲慢な性格で采配ミスを認めることができない。進退を賭けた対プレハブ...
加藤校長が病気療養中、校長代理を務める教頭。独断専行で星秀学園と自分の名を高めようと野球部を大胆に改革。大門を監督に招聘し、野球留学生をかき集めさせ、惜しげもなく予算をつぎ込む。不正を内部告発されてお...
志堂の娘。野球の知識は皆無だが、一軍のマネージャーをつとめた。父親の権威を笠に着た傲慢な娘に見えるが、父親失脚後も全く態度に変化がないことから、元々そういう性格だったことが推察できる。映画『アイドルA...
プレハブ組、後に野球部のマネージャーになるふくよかな女の子。実は理事長の孫娘。
星秀学園理事長。大久保博子の祖父。理事長であることをおおっぴらにはしていないが、志堂の不正を把握しており、一軍対プレハブ組では志堂に、勝利すれば不問にすると条件をつける。
月島家4姉妹の父。月島バッティングセンターと喫茶クローバーのオーナー。月島若葉が2歳の時に妻と死別し、男手ひとつで姉妹を育ててきた。高校生時代は野球部所属で控え捕手だったこともあり、野球が大好き。ヘビ...
故人なのでほとんど登場しない。月島家4姉妹の母。
月島家4姉妹の母方のいとこ。帰国子女で月島家に下宿し、星秀学園に通っている。月島青葉とは同い年。月島青葉に惚れているが、野球に全く興味がないこともあり、全く相手にされない。山岳部に入部する。高い所が大...
月島洋子、朝見勇の父。朝見水輝の父方の祖父で、月島家4姉妹の母方の祖父。カメラが趣味。
月島洋子、朝見勇の母。朝見水輝の父方の祖母で、月島家4姉妹の母方の祖母。
朝見菊次、朝見とき枝の息子で朝見水輝の父。月島洋子の弟で月島家4姉妹の叔父。世界的な登山家で、中学生までは水輝を連れて世界中を旅していた。
コウ(樹多村光)の父。キタムラスポーツ用品店を経営している。スワローズファンでアンチジャイアンツ。
コウ(樹多村光)の母。キタムラスポーツ用品店を手伝っている。
大門監督がスカウトした野球留学生の1年生選手。野球センスが抜群で、監督の采配ミスに気づき、指示に従わなかったためにスタメンから外される。その後都立瀬名高校に転校し、3年の夏、エースで4番。大門が監督を...
中等部からの野球部員でコウ(樹多村光)たちが1年生の時の3年生。中等部時代、中西が殴り倒した3年生の一人。プレハブ組に落とされる。
コウ(樹多村光)たちが高等部2年生の時の3年生で、野球部キャプテン。元プレハブ組。
星秀学園校長。病気療養のため長期休職していたが、志堂の失脚後、復帰する。
星秀学園中等部野球部監督。
竜旺学院高校野球部監督。名監督で春夏2年連続で甲子園に出場、三島敬太郎たちが3年生の時の春の選抜高校野球では優勝を果たす。
竜旺学院高校野球部所属。コウ(樹多村光)とは同学年の強打者。1年生の夏の大会でスタメンで出場し、初打席センターオーバーの本塁打を放つが、守備中に骨折。2年の対星秀学園戦で、志摩野忠の骨折退場によりレギ...
竜旺学院高校野球部所属。コウ(樹多村光)とは同学年のエース。140~150kmの速球を持つ本格派。3年生の夏の地区大会決勝ではコウに決勝本塁打を浴びる。
竜旺学院高校野球部所属。コウ(樹多村光)の1学年上の高校通算50本塁打を越える強打者。傲慢不遜な性格で人気がない。対星秀学園戦で打球を素手で止めて骨折退場。
竜旺学院高校野球部所属。コウ(樹多村光)の1学年上の(及川の先代)エース。冷静な本格派投手だがスタミナが足らない。
『クロスゲーム』に登場する大門秀悟監督の甲子園優勝の実績と、志堂英太郎教頭から供給される奨学金でかき集めた有力選手たち。一軍の中心選手として扱われていたが、大門追放により、特別待遇がカットされ、ほとん...
『クロスゲーム』に登場する月島家の愛猫。
『クロスゲーム』に登場する映画作品。原作はあだち充。志堂理沙がヒロインのオーディションに参加。ヒロインの座は逃すが、意地悪なマネージャー役を獲得する。

集団・組織

『クロスゲーム』に登場する中高一貫教育校。コウ(樹多村光)たちは中等部から通っている。高等部野球部は不良の溜まり場と化していたが、志堂英太郎教頭が、校長の病気療養中に独断で予算を動かし、大門秀悟監督を...
『クロスゲーム』に登場する星秀学園高等部野球部の2軍的なグループ。新任の大門秀悟監督が行った選抜テストに落ちた選手、テストを拒否した選手が追いやられる。部室は物置同然の「ふあ~む」と書かれたプレハブ建...
『クロスゲーム』に登場する野球名門校。春夏連続4期甲子園に出場。
『クロスゲーム』に登場する小学校。コウ(樹多村光)、月島家の姉妹、赤石修、中西大気たちの母校。
『クロスゲーム』に登場登場する高校。野球部員12名という無名チーム。星秀学園から転校した三木竜正が3年生時にエースで4番としてチームを牽引し、夏の北東京大会では、因縁の大門秀悟監督率いる黒駒実業高校と...
『クロスゲーム』に登場する高校。星秀学園を解雇された大門秀悟監督を迎え、同じ手段で有力選手を集めたが、夏の北東京大会では無名の都立瀬名高等学校に初戦敗退の憂き目を見る。

アニメ

家がスポーツ用品店の樹多村光と、バッティングセンターで喫茶店を営んでいる月島家の四姉妹はお馴染み。中でも光と一番の仲良しは小学校一のアイドル月島若葉。そんなふたりは小学5年の夏、お祭りに行く約束をして...