ケロヨン

ケロヨン

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の登場人物。ともだちとはライバル関係。

登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
ケロヨン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ケンヂの小学生時代の幼なじみで、よげんの書の存在を知るメンバーのひとり。カエルに似たルックスの男性。本名は不明でケロヨンはあだ名である。成人後は結婚し、そば屋を営んでいたが、のちに離婚した。ケンヂからともだちの計画を阻止しようという呼びかけを受けるも、これを断る。

以来、誘いを断って逃げたことを後悔し、罪悪感を背負いながら暮らしていた。血の大みそか事件でケンヂが行方不明になったあとは、息子とともにアメリカへ移り、車で各地を巡りながらそばを売る仕事につく。そんななか、ニューメキシコ州のある田舎町で血の大みそか事件と同様の細菌兵器が散布されたこと、さらにケンヂの姉であるキリコがその細菌に対するワクチンを配布していることを知り、地球を救うためにともだちとの戦いに身を投じる覚悟を決めた。

関連人物・キャラクター

遠藤健児

若い頃はミュージシャンを目指していたが、夢破れて母親のチヨとともに実家のコンビニを経営する男性。独身。キリコという姉がおり、彼女が実家にあずけた姪のカンナの面倒を見ている。小学生時代に遊びで悪の組織に... 関連ページ:遠藤健児

ともだち

熱狂的な信者を持つカルト教団の教祖。信者たちからはともだちと呼ばれている。常に教団のマークが記されたマスクを被っており、名前や素顔は不明。邪魔な相手は「絶交」と称して、信者に殺害させるなど、極めて危険... 関連ページ:ともだち

関連キーワード

よげんの書

『20世紀少年』『21世紀少年』に登場する書物。ケンヂが小学校のころに考えた、悪の組織による世界征服の方法について記されていた。その内容は、「サンフランシスコで細菌兵器が撒かれる」「空港が爆破される」... 関連ページ:よげんの書

登場作品

20世紀少年 / 21世紀少年

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め... 関連ページ:20世紀少年 / 21世紀少年

SHARE
EC
Amazon
logo