コーヒー&バニラ

モテ系女子大学生のリサは、周囲から高嶺の花と言われているが、もともとは田舎育ちのふつうの女の子で、恋にあこがれを抱き、都会に出て来て大学デビューを果たした恋愛経験ゼロの超恋愛初心者だった。そんなリサは、知り会ったばかりのスーツをおしゃれに着こなすセレブ系男子・深見宏斗と交際することになる。甘い恋愛にどっぷりハマる二人の姿を描く、初めてだらけでちょっぴり苦い、極甘ラブストーリー。「Cheese!」2015年6月号から掲載の作品。

正式名称
コーヒー&バニラ
ふりがな
こーひーあんどばにら
作者
ジャンル
サラリーマン
 
恋愛
レーベル
フラワーコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天 小学館eコミックストア

あらすじ

モテ系女子大学生のリサは、周囲からは「リサ様」と呼ばれて高嶺の花として扱われているが、実は恋愛経験がまったくなく、素敵な恋に恋する超恋愛初心者だった。ある日、カフェでしつこくナンパされて困っていたリサは、スーツの似合う男性・深見宏斗に助けられる。その後、宏斗から食事に誘われるが、連れて行かれたのはリッチなフレンチの店だった。リサは、知らない男性と二人きりで食事する状況に緊張し、さらに経験したこともない高級店ということもあり、さらに肩に力が入ってしまう。リサは緊張をほぐすために酒を飲み、宏斗は緊張しているリサをリラックスさせようとジョークを飛ばし、場を和ませるのだった。だが、気がつけば酒に酔ってしまったリサはすっかり眠り込んでしまい、宏斗はリサを家まで送ろうとするも住所を知らなかった。困り果てた宏斗は、リサを自宅へと連れ帰ることにする。翌日、見知らぬ部屋のベッドで目を覚ましたリサは、ソファで眠る宏斗を見て現状を理解する。リサは宏斗に迷惑をかけてしまった申し訳なさに恐縮するものの、そんな自分に優しく接してくれる宏斗を前に改めて緊張が走り、再び挙動不審になってしまう。そしてテンパったリサは、風呂上がりの宏斗の姿に動揺し、足を滑らせて宏斗と共にベッドに倒れ込んでしまう。すると宏斗からの思いがけない甘いキスをきっかけに、二人は一気にいいムードになるものの、何もかも初めてのリサは、ふと我に返り宏斗に初体験であることを明かす。宏斗はそんなリサを前に、理性を保つことができなかった自分の行動を反省し、リサに一目惚れしたことを打ち明け、正式に交際を申し込むのだった。

関連商品

ファンブック

2019年6月、本作『コーヒー&バニラ』の公式ファンブック『コーヒー&バニラ 12.5 公式ファンブック』が小学館から刊行された。コミックス第6巻でリサ深見宏斗が、1年記念に撮ったプリントシールをカラーで再現した「深見さん&リサのプリ風シール」が付録となっている。

小説

本作『コーヒー&バニラ』の小説版『コーヒー&バニラ 極甘オトナ・ノベルズ』が2018年2月に、小説版第二弾『コーヒー&バニラ 極甘オトナ・ノベルズ 最愛プロポーズ編』が2020年6月に、それぞれ小学館から刊行された。どちらも作者は夏希碧で、イラストは朱神宝が担当している。小説版には、原作の漫画では描かれなかったエピソードも収録されている。

メディア化

テレビドラマ

2019年7月から9月にかけて、本作『コーヒー&バニラ』のテレビドラマ版『コーヒー&バニラ』が毎日放送系列ほかで放送された。脚本は下田悠子と舘そらみ、監督はスミス、椿本慶次郎、戸塚寛人が務めている。キャストは、リサを福原遥、深見宏斗を桜田通が演じている。

登場人物・キャラクター

リサ

とある大学に通う女子で、年齢は20歳。もともと田舎育ちで、恋にあこがれを抱き、都会に出て来て大学デビューを果たした。すると、途端にモテ期が到来。これまで男性との交際経験がないため、男性とのかかわりに戸惑って避けいたところ、リサ様と呼ばれるようになり、自分の意に反していつのまにか高嶺の花として扱われるようになる。恋愛初心者のリサ自身は、甘くて素敵な恋愛がしたいという願望の中、しつこいナンパに遭って困っていたところを助けられる形で、スーツをおしゃれに着こなす男性・深見宏斗と出会う。その後、宏斗と食事を共にした際、酒のせいで眠り込んでしまい、翌日宏斗の部屋で目を覚ますことになった。これがきっかけで宏斗から告白され、交際をスタートさせた。ファーストキスも初体験も相手は宏斗。控えめな性格もあって、宏斗と付き合うようになってからも何かと遠慮がちに接するが、その都度宏斗から強く求められ、要望に応えるうちに宏斗との距離感が徐々に縮まっていく。恋愛上級者の宏斗の一挙手一投足に翻弄されながら、甘い恋愛にどっぷり浸かっている。何かとテンパりやすく、お酒を飲むとすぐ眠ってしまう。

深見 宏斗 (ふかみ ひろと)

FUKAMIホールディングスの代表取締役社長を務める男性で、年齢は32歳。飲食店をはじめ、式場やホテルの経営に携わる傍ら、大学の経営学の講師もしている。軽井沢に別荘を所有しており、仕事に疲れるとそこに足を運び、大好きな星を見てリフレッシュしている。優しい性格のイケメンで、料理上手ないわゆるハイスペック男。つねに余裕のある振る舞いで、女性に非常にモテるが、深見宏斗本人にはその自覚はない。恋愛上級者的な思考の持ち主ながら、子供っぽい一面もあり、意外と独占欲が強い。ある時、カフェでしつこいナンパに困っていたリサを助け、彼女に一目惚れした。その後、リサと食事を共にしたが、お酒に酔って眠ってしまったリサを家に送ることができず、自宅に連れ帰ったことで交際をスタートさせた。リサのファーストキスと初体験の相手でもある。リサを溺愛しており、彼女にとって自分が最初で最後の相手でありたいと願っている。仕事の途中でリサを抱きしめに行ったり、一見クールに見えて、リサのことになると理性を抑えられない傾向にある。

吉木 (よしき)

リサと同じ大学に通う男子。リサに思いを寄せており、講義では積極的にリサのとなりの席に座ろうとしたり、ほかの男性たちよりも、一歩踏み込んでリサに接近しようとしている。ある日、深見宏斗の講義を受けた際、宏斗とリサの様子から二人が特別な関係にあることに気づいた。

関連

コーヒー&バニラ black (こーひーあんどばにら ぶらっく)

朱神宝による恋愛漫画作品『コーヒー&バニラ』のスピンオフ。同作に登場するキャラクターなつきと阿久津の恋愛を描く。小学館「プレミアCheese!」2018年6月号より連載開始。 関連ページ:コーヒー&バニラ black

書誌情報

コーヒー&バニラ 21巻 小学館〈フラワーコミックス〉

16 ウエディングポストカードブック付き特装版

(2020-11-26発行、 978-4099430757)

第1巻

(2015-10-26発行、 978-4091377197)

第2巻

(2016-02-26発行、 978-4091382993)

第3巻

(2016-06-24発行、 978-4091384546)

第4巻

(2016-11-10発行、 978-4091387783)

第5巻

(2017-02-24発行、 978-4091391353)

第6巻

(2017-06-26発行、 978-4091391827)

第7巻

(2017-10-26発行、 978-4091396808)

第8巻

(2018-02-26発行、 978-4091398765)

第9巻

(2018-06-26発行、 978-4098700783)

第10巻

(2018-10-26発行、 978-4098702534)

第11巻

(2019-02-26発行、 978-4098703920)

第12巻

(2019-06-26発行、 978-4098704897)

第13巻

(2019-09-26発行、 978-4098706266)

第14巻

(2020-02-26発行、 978-4098707997)

第15巻

(2020-06-26発行、 978-4098710072)

第16巻

(2020-11-26発行、 978-4098712045)

第17巻

(2021-04-26発行、 978-4098712533)

第18巻

(2021-08-26発行、 978-4098714131)

第19巻

(2022-02-25発行、 978-4098715756)

第20巻

(2022-07-26発行、 978-4098717156)

第21巻

(2022-12-26発行、 978-4098718467)

コーヒー&バニラ アクリルスタンド付き特装版 20巻 小学館〈フラワーコミックス〉

第20巻

(2022-07-26発行、 978-4099431105)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo