ゴッド・アーム

ゴッド・アーム

全世界カラテ選手権に出場した東郷日出人は、世界征服をもくろむナチス・ドイツの残党の手によって暗殺される。だが、日出人の父で科学者の東郷直樹博士が、息子をサイボーグへ改造。ナチス・ドイツと、それと手を結んだ宇宙人を相手に、死闘を繰り広げる。原作は梶原一騎。

正式名称
ゴッド・アーム
原作
作画
ジャンル
その他SF・ファンタジー
 
アクション
レーベル
マンガショップシリーズ(マンガショップ)
巻数
全3巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

198X年、香港で開かれていた全世界カラテ選手権オープン・トーナメントにおいて、東郷日出人六段は日本代表として破竹の連勝をしていた。秘技の空手チョップ、ゴッド・アームチョップがさく裂したのだ。しかし、悪の組織ナチス・ドイツによって狙撃を受け、競技中に即死。それを悲しんだノーベル賞候補科学者で父の東郷直樹博士は、息子の遺体を研究所へ運び、サイボーグとして改造する。

だがナチス・ドイツはそこまで計画済みで、狙撃したライフルの銃弾に、細胞強化エネルギーV100を混入させていた。こうして日出人は、100人力のパワーを持つサイボーグゴッド・アームとして復活。ナチス・ドイツは彼を捕えて、かつてナチス・ドイツで悪名をはせた3人の軍人の脳を移植する。

ナチス・ドイツ率いる悪の科学者ゲバルト・ハインリヒ博士によって、ゴッド・アームは悪のゴッド・アームとして生まれ変わるが、心と体は東郷日出人のまま。善悪を体内に共存させたゴッド・アームは、自らの悪の行動に苦しみながらも、ナチス・ドイツと、彼らの野望である世界征服に協力する宇宙人と戦い続けるのだった。

登場人物・キャラクター

東郷 日出人 (とうごう ひでと)

眉のはっきりとした二枚目。空手六段。日本ではどんなスポーツ選手より人気があった。婚約者はバイオリニストの矢代里奈。父親はノーベル賞候補科学者の東郷直樹。198X年の香港で開催された全世界カラテ選手権オープン・トーナメントで日本代表で出場し、空手チョップであるゴッド・アームチョップをうならせて連勝していた。 だが、欧州選手権優勝者と対戦中、背後からライフル銃で狙撃され即死する。葬儀には、彼のファンという子供たちも集まっていた。父親の東郷博士は悲しみ、日出人をサイボーグのゴッド・アームとして復活させた。

ゴッド・アーム

狙撃されて死んだ東郷日出人が、父親のノーベル賞候補科学者東郷直樹博士によってサイボーグとして復活した姿。ナチス・ドイツは東郷日出人が暗殺されると、父の手によってサイボーグ手術を受けることを読んでいた。そのため、撃ったライフル銃の弾に細胞強化エネルギーV100という薬品を混ぜ、復活したあとは100人力のパワーとゴッド・アームチョップという秘技を持つサイボーグ戦士ができることを期待した。 さらにナチス・ドイツはゴッド・アームに、元ナチス・ドイツで悪名の高い軍人3人の脳を移植し、悪のゴッド・アームの完成をもくろむが、心と体は日出人のままで、完全に悪にはなりきれなかった。 悪の行動をしても、婚約者矢代里奈のバイオリンを聞くと、その間だけゴッド・アームは正気に戻る。秘技のゴッド・アームチョップやキックのほか、指からビーム光線が出せる。のちに、ナチス・ドイツと同盟した宇宙人とも戦闘。このとき、2度敗北するが、2度とも強化改造されて、打ち勝つようになる。 とても無口で、彼が言葉を話すのは物語のラスト近くだった。

東郷 直樹 (とうごう なおき)

『ゴッド・アーム』の主人公東郷日出人の父親。白髪でスーツ姿の初老の男。ノーベル賞候補といわれる科学者。全世界カラテ選手権には、香港まで息子を応援に行くほど、息子を愛する父親。日出人が狙撃されて死ぬと、ロンドンで予定されていた学会を欠席して、飛騨の山奥にこもりっきりとなった。この山奥に研究所があり、息子をサイボーグ化して復活させようとしていた。 だが、実際に復活した息子は、強力なパワーを持ち破壊的であったため、死者蘇生の罪を神に懺悔する。強力なパワーがナチス・ドイツの仕業とわかると、積極的に組織壊滅へと尽力した。ゴッド・アームが宇宙人に敗北しても、東郷博士によって強化改造され、より強くなってゴッド・アームは復活する。

矢代 里奈 (やしろ りな)

東郷日出人の婚約者でバイオリニスト。ショートヘアでまつ毛の長い美女。全世界カラテ選手権で日出人が世界一になったあと、2人は結婚する予定だった。日出人が死んだのち、悲しみの中でコンサートでバイオリンを弾くが、そこへナチス・ドイツの操るサイボーグ・コングが現れ、里奈をさらっていく。 このとき助けに入ったのがゴッド・アーム。里奈は、すぐにはゴッド・アームが日出人の復活した姿とは見えなかったが、目を見て日出人と確信するようになる。のちに、ゴッド・アームがナチス・ドイツ3悪人の脳を移植されて悪の行動に出るが、里奈のバイオリンを聞くと日出人がゴッド・アームの中で蘇り、善の行動をとるようになる。

ゲパルト・ハインリヒ

黒いサングラスをかけ、あご髭をたくわえた男。ナチス・ドイツの残党を率いる、悪の科学者。東郷日出人暗殺計画の張本人。日出人を殺せば、父親の東郷直樹博士がサイボーグ改造するであろうと読み、ライフル弾に細胞強化エネルギーV100をしこんでいた。そして日出人がゴッド・アームとして復活したとき、計画通り100人力のパワーを持つ怪物が誕生する。 さらにゴッド・アームを誘拐し、ナチス・ドイツの悪の軍人3人の脳移植をし、悪のゴッド・アームにしようとする。だがこれには失敗し、自ら最強の敵を作ることになってしまった。ナチス・ドイツではゴッド・アームには歯が立たなくなったので、これまで世界征服の密約をしていた宇宙人と正式に同盟。 力を借りて、ゴッド・アームを倒そうとする。

宇宙人 (うちゅうじん)

ナチス・ドイツを率いるゲパルト・ハインリヒ博士と手を組んで世界征服を狙う。人間がまだ火を使い始めた時代に、地球へやってきた。当時から20世紀の地球より高度な科学力を持っていた。ナチス・ドイツは第二次世界大戦当時、この宇宙人の星を見つけており、連絡に成功していた。うまく同盟し、連合軍に対抗するつもりだったが、その前に敗北したのだった。 ゴッド・アームの登場で苦戦するゲバルト博士の依頼により、世界征服を果たしたのちは、南極、北極、アフリカ、日本を除くアジア全域を植民地としてもらう約束で、ゴッド・アーム殲滅に力を貸す。

矢代 純 (やしろ じゅん)

矢代里奈の弟。姉の婚約者東郷日出人に誇りを持ち、姉と2人っきりのときはあえて座を離れるという気遣いもする。ゴッド・アームと親しいということで、ナチス・ドイツのゲバルト博士に誘拐されたこともあるが、ずっとゴッド・アームが助けてくれると信じていた。

桑原警部 (くわばらけいぶ)

中肉中背の鼻の下に髭をつけた男。警視庁の警部。ゴッド・アームと矢代里奈、純兄弟が密接な関係にあることや、ゴッド・アームが彼女のバイオリンで善の心を取り戻すことを知り、2人を警備することになった。警備のため機動隊を集めて、矢代兄弟を守るが、ナチス・ドイツの兵士には勝てず、里奈をさらわれてしまった。

ヒットラー総統 (ひっとらーそうとう)

ゲパルト・ハインリヒ博士を影で操る、ナチス・ドイツの総統。実在のアドルフ・ヒトラーがモデル。第二次世界大戦では、連合軍に敗れて、自ら黒こげになって自殺したとされるが、それは替え玉で、実際はその後もナチス・ドイツによる世界征服の指揮をしていた。連合軍の抵抗に苦戦していた彼は、宇宙に目を向け、宇宙人との交信に成功している。

サイボーグ・コング

ゴッド・アームが最初に対決した、ナチス・ドイツのゲバルト・ハインリヒ博士が作ったサイボーグ。矢代里奈のバイオリンコンサートを襲撃し、里奈をさらっていった。このとき、ゴッド・アームが現れて対決。パワーはゴッド・アームに勝ったが、ゴッド・アームチョップと指から出るビーム光線に敗れた。

ザ・ブラック・キラーズ

ゴッド・アームが2戦目に戦う、ナチス・ドイツのゲパルト・ハインリヒ博士が改造したサイボーグ。No1とNo2と呼ばれる、世界一の悪役プロレスラー2人をナチス・ドイツが誘拐してサイボーグに改造した。最初ゴッド・アームは、2人のコンビネーションに苦戦するが、ゴッド・アームチョップでNo1を先に倒すと、No2は空飛ぶ円盤で逃げてしまった。

サイボーグ・オクトパス

ゴッド・アームが3戦目で戦う海の怪物。ナチス・ドイツのゲパルト・ハインリヒ博士が改造したサイボーグ。怪力と、足の数でゴッド・アームを苦しめたが、足を数本ゴッド・アームチョップで切断し、大きな目を攻撃すると、戦意を失って逃げ出した。

集団・組織

ナチス・ドイツ

『ゴッド・アーム』に登場する組織。世界征服をめざす悪の組織。かつて第二次世界大戦で、ヒットラーが率いて、欧州を席巻したが、結局は敗北。このとき、すでにヒットラーは宇宙人と交信していたが、彼らの優れた科学力が得られないまま敗北していた。だが、ナチス・ドイツとヒットラーは闇に逃れ、約40年後の198X年になって、あらためて世界征服の野望を表面化させた。 ナチス・ドイツを直接指揮するのはゲパルト・ハインリヒ博士。

場所

全世界カラテ選手権オープン・トーナメント (ぜんせかいからてせんしゅけん)

198X年に香港で開催された、空手の世界選手権トーナメント。世界42か国からカラテマンが150余名参加した。日本代表は東郷日出人六段。必殺技ゴッド・アームチョップの威力は絶大で、香港代表で対戦相手の足を一撃で折った。欧州選手権優勝者と対戦中、日出人は狙撃されて落命する。

その他キーワード

ゴッド・アームチョップ

『ゴッド・アーム』の東郷日出人が使う必殺技。一撃で空手の強豪の足を折るほどの威力。日出人が、千年杉を叩いて磨いた技。東郷日出人は空手の強者として有名で、ゴッド・アームチョップは誰からも知られており、彼のことをゴッド・アームと呼ぶ者もいた。のちに日出人がゴッド・アームになっても、次々登場する刺客サイボーグに対しこの秘技がさく裂。 たびたび彼の窮地を救っている。

空陸水兼用車 (くうりくすいけんようしゃ)

『ゴッド・アーム』に登場する戦闘車両。ナチス・ドイツのゲパルト・ハインリヒ博士が生み出した、鋼鉄の車。プロペラを出して空を飛び、水中では4本の足を出して歩行する。前面からはドリル3本を出し、地中も走行できる万能の戦闘車両。

書誌情報

ゴッド・アーム 全3巻 マンガショップ〈マンガショップシリーズ〉 完結

第1巻

(2004年11月発行、 978-4775910085)

第2巻

(2004年11月発行、 978-4775910092)

第3巻

(2004年11月発行、 978-4775910108)

SHARE
EC
Amazon
logo