シャーマンキング

霊と交信しその力を行使するシャーマン達による、全知全能の力を手にするシャーマンキングを決める大会、シャーマンファイト。ゆるく生きることを目的として、シャーマンファイトに挑む少年、麻倉葉の活躍を描いたバトル漫画。武井宏之の代表作。週刊少年ジャンプ連載終了後、物語の完結まで描かれた完全版も発表された。

  • シャーマンキング
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
シャーマンキング
作者
ジャンル
バトル
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社) / YOUNG JUMP COMICS X(集英社)

総合スレッド

シャーマンキング(漫画)の総合スレッド
2016.03.11 12:14

新着関連スレッド

ハオ(シャーマンキング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.04.01 14:19
道 連(シャーマンキング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

寒い冬は熱いバトルマンガ!!迫力ありな熱いバトルマンガをご紹介!!
マンガペディア公式 2016.11.24 12:00
悪いやつほど魅力的。格好いい敵キャラ達!!
マンガペディア公式 2016.11.22 12:00
活彩あおもり!青森が舞台の漫画特集んだんず!
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

新着関連ガイドもっとみる

概要

森羅学園に通う小山田まん太は、ある日の帰り道に、墓場にて幽霊と話す少年麻倉葉と出会う。は霊と交信出来るシャーマンであり、修行ために森羅学園へと転校してきたのだった。は侍の霊・阿弥陀丸を持霊に、世界中のシャーマンの王を決める大会シャーマンファイトへと臨む。予選を順調に突破し、本戦へと出場を果たしたの前に、シャーマンだけの世界を創ろうとする双子の兄、ハオが現れるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
シャーマンの名門麻倉家の産まれで、幼いころからシャーマンとしての修行を重ねてきた少年。常に頭にかけたヘッドホンとサンダルが特徴。かなりマイペースな性格をしており、「なんとかなる」が口癖。楽に生きること...
主人公
恐山に捨てられ、麻倉葉の祖母、麻倉木乃によって育てられたイタコの少女。クールな性格だが傍若無人で荒っぽい言動が目立つため、周囲からは恐れられている。幼少期に人の心を読む能力を持っており人間を嫌っていた...
600年前に鬼人として名を馳せた伝説の侍。剣撃で真空波を飛ばすなど、人知を超えた強さを持つ。過去に主人に裏切られ、友人との約束を果たせないままに殺されてしまい地縛霊となっていた。シャーマンの力により、...
森羅学園に通う中学生。身長は80センチとかなり小柄。大企業の御曹司であり、勉強熱心で真面目な性格だが、麻倉葉のゆるさに憧れる面もある。葉の人間として始めての友達であり、様々な危険な目に遭いながらも彼と...
シャーマンの少年。中国史の影で暗躍してきた道家の長男。人間を憎み、殺戮を繰り返していた。麻倉葉との勝負に敗れた後には、自分の行動を反省し、憎しみのない世界を作る為に シャーマンキングを目指す。信念は、...
北海道出身でアイヌのシャーマンの少年。コロポックルのコロロを持霊とし、コロポックルの為に広大なフキ畑を作ることが目的でシャーマンファイトに参加した。空気中の水分を氷に変化させる能力を持ち、コロロをスノ...
中性的な顔立ちをした、ダウジングを得意とするシャーマンの少年。両親をハオに殺されたため強い恨みを抱いており、復讐を誓う。頭の回転が早いキレ者。麻倉葉達とはシャーマンファイト序盤で出会った。途中、ハオへ...
アフリカ出身の少年でアフロヘアーが特徴的。世界中の人を笑わせることが夢で、ギャグを飛ばし続ける。幼い頃に両親を強盗によって殺されてしまい一時はギャングとなっていた。その時にシャーマンのオロナと出会い改...
自分の居場所、「ベストプレイス」を探している不良。木刀を武器とし、異常に長いリーゼントが特徴的。元々シャーマンではなかったのだが、盗賊の霊トカゲロウが阿弥陀丸に復讐するために竜に憑依、そこからシャーマ...
伝説のネクロマンサー、ヨハン・ファウストの子孫。幼なじみのエリザの病気を治すため医学の道を進む。彼女と無事結ばれるも、強盗によりエリザは殺されてしまい、狂気に駆られネクロマンサーとなってしまう。エリザ...
麻倉葉の双子の兄であり、その正体は何度も転生を繰り返してきた、平安時代の大陰陽師にして麻倉家の開祖、麻倉葉王。人間に絶望しており、優秀なシャーマンだけの世界を作ろうと目論んでいる。そのため、シャーマン...

集団・組織

『シャーマンキング』に登場する集団。旧約聖書のモーセの十戒を絶対とし、正義の実現を目指す集団。ハオに恨みを持つものが多く、彼を倒すためにシャーマンファイトに参加した。「聖・少・女」アイアンメイデン・ジ...

イベント・出来事

『シャーマンキング』に登場する大会。500年に一度開催される、シャーマンの王を決める大会。優勝者には全精霊の王と呼ばれるグレートスピリッツを持霊とすることが出来、世界を左右しうる力を手に入れられるとさ...

その他キーワード

『シャーマンキング』に登場する用語。熟練の腕を持つシャーマンが使用できる技で、 持霊を自身の肉体ではなく、道具に憑依させることで持霊の能力を具現化させることが出来る。憑依させる媒介は、持霊と関係が深か...
『シャーマンキング』に登場する職業。現世とあの世を結び、霊や精霊、神とまで交信しうる力を持つ人々のこと。霊を自らの体に憑依させ、その能力を得ることも出来る。また、口寄せの術を使うイタコ、霊魂を呼び出し...