シャーマンキングFLOWERS

ふんばり温泉で暮らす少年麻倉花は、侍の霊阿弥陀丸を召喚できるシャーマン。名門麻倉家の次期当主だが、日々やることがなく、何もかもつまらないと思って暮らしていた。ある日、彼のもとに「裏・麻倉家」を名乗る2人の刺客が訪れ、自らの在り方を考え直し始める。『シャーマンキング』の続編で、前作のメインキャラクターの子どもたちを中心に描いている。初出は2009年のファンブック『マンタリテ』の『フラワーズ~花の時代~』。2012年から正式に連載が始まる。連載していた雑誌「ジャンプ改」が2014年に休刊し、これに伴い実質的な連載は終了。最終号では「『シャーマンキング』シリーズの今後は続報をお待ち下さい」と書かれていた。

  • シャーマンキングFLOWERS
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
シャーマンキングFLOWERS
作者
ジャンル
バトル
レーベル
YOUNG JUMP COMICS X(集英社)

総合スレッド

シャーマンキングFLOWERS(漫画)の総合スレッド
2016.07.28 18:45

新着関連スレッド

ブラックメイデン(シャーマンキングFLOWERS)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47
セイラーム(シャーマンキングFLOWERS)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47

新着関連スレッドもっとみる

概要

ふんばり温泉で暮らす少年、麻倉花。伝説のシャーマン、麻倉葉と麻倉アンナの息子であり、シャーマンキングである麻倉ハオの甥の彼は、侍の霊阿弥陀丸を操る才能にあふれていた。しかしふんばり温泉で彼を育てている玉村たまおには霊を禁止され、戦う相手もおらず、日常のあらゆるものに価値を見いだせなくて、日々を「つまらない」と思って暮らしていた。

ある日彼のもとに、裏・麻倉家の少年麻倉葉羽麻倉路菓の姉弟が訪れ、襲ってくる。彼らの戦いに割って入ったのは、少女アルミ・ニウムバーチ。彼女は自分を麻倉花の許嫁であり、「三代目イタコのアンナ」と名乗った。彼女は麻倉花が瀕死の際、中にいる鬼が出るのを恐れていた。

しかし彼は阿弥陀丸が奪われた後、自らの中に鬼がいることを知ると、積極的に使うようになる。鬼を使うことは、彼の命を縮めることだとアルミ・ニウムバーチは言うが、それでも使っていた彼は死んでしまう。死後、神になった麻倉ハオに出会い、何のために戦うかを知って甦るために、プチ・修羅地獄をさまよう。

登場人物・キャラクター

前作『シャーマンキング』の主人公、麻倉葉と麻倉アンナ(旧姓・恐山)の息子で、現シャーマンキングの麻倉ハオの甥。ボサボサの髪の毛で、いつもサンダルを履いている、三白眼の少年。シャーマンとして、侍の霊阿弥...
麻倉花が召喚する侍の霊。前作『シャーマンキング』で麻倉葉が呼び出していた。普段から全くやる気を出さず、何事にも興味をもたない麻倉花の教育係の役割を担っている。麻倉花が喧嘩をする時に、彼の力をおさえるこ...
前作『シャーマンキング』から登場する、伝説のコックリ使い。麻倉花が住むふんばり温泉を切り盛りしている女将。麻倉葉と麻倉アンナ(旧姓・恐山)が留守の間、息子の麻倉花を預かっている育ての親。元はおとなしい...
前作『シャーマンキング』では「木刀の竜」という二つ名を持っていた、地元を仕切っていた不良。玉村たまおが切り盛りするふんばり温泉の板前長。髪を巨大なリーゼントにしている。持霊は盗賊の蜥蜴郎で、今は麻倉花...
エクトプラズムを操るカンナ・ビスマルク、ジャックランタンを操るマチルダ・マティス、人形使いのマリオン・ファウナの3人組。今は玉村たまおの元で働く、ふんばり温泉の仲居。温泉を立ち上げた麻倉アンナ(旧姓・...
メガネをかけた、京都裏・麻倉家の次期当主の少年。学校に通わず、他人との接触を持ったことのない世間知らずで、麻倉花を殺すことだけを考えるよう教育されていた。虚弱体質で、修行に明け暮れてシャーマンとしての...
黒髪ロングヘアで長身に長いスカートを履いた少女。裏・麻倉家として、弟の麻倉葉羽をサポートしている。表の麻倉家次期当主である麻倉花を倒すために育てられ続けて、他の人間との接点がなかったため、世間知らず。...
麻倉路菓、麻倉葉羽の父親で、裏・麻倉家の当主。京都の山中に引きこもっている。表の麻倉家を倒すためだけに麻倉路菓、麻倉葉羽を育ててきた。直接彼の元に殴りこみにきた玉村たまおに、為す術もなくボコボコにされ...
活発で勝ち気な性格で、すぐに手が出る攻撃的な褐色肌の少女。麻倉花の許嫁。『仏ゾーン』に登場する初代アンナの一番弟子で、「三代目イタコのアンナ」。前作『シャーマンキング』に登場する十祭司シルバの娘で、5...
秋田県からやってきた、ヤンキー風の少年。口が悪く、喧嘩好き。「世界最強の男」になるため、シャーマンたちの戦い「フラワーオブメイズ」(F.O.M)に参加。チームハオの対鬼師団長になる。持霊はNAMA-H...
秋田県からやってきた、チームハオの一員伊吹ガッコの持霊。普段はNAMA-HAGEの名で、巨大な出刃包丁と蓑と桶を持った鬼の姿をしている。本体は幼い少女で、チームハオの総監督アルミ・ニウムバーチの大ファ...
髪の毛がとぐろを巻いている、7歳の少年。前作『シャーマンキング』の登場人物道蓮とアイアンメイデン・ジャンヌの息子。優れた才能を持ち、シャーマン相手には一切容赦しない冷酷さを持っている。前作でアイアンメ...
現在のシャーマンキング。麻倉葉の兄で、麻倉花の伯父。神となった存在で、グレートスピリッツ(G.S)の中に住んでいる。麻倉花が幼くして死んだ時、彼を救うために鬼を封じ込め、禁断の法で蘇生させた。
無数の魂で構成されるグレートスピリッツの中にあるプチ修羅地獄のペリリュー島で、「パッチズカフェ\"豆\"」を営んでいる。前作『シャーマンキング』におけるシャーマンファイト十祭司の一人で、今は旧十祭司は...
20代の外見の男性だが、13才で麻倉花と同じ年だと自称している。シャーマンとしての力も霊視能力も一切ない。三角形に眼のついたマークのカード・YVSカードをお金で購入し、ピラミッド型の存在ヤービスに使用...
ふんばりが丘で妹のセイラームと花屋「FLOWER SHOP MUNTZER」を営んでいる青年。アルミ・ニウムバーチを「二代目さんから預かった大切なゲスト」と呼んで、住まわせている。ただしアルミ・ニウム...
兄のルドセブと共に花屋「FLOWER SHOP MUNTZER」を営んでいる女性。アルミ・ニウムバーチを家に居候させているが、本人には疑われている。ブラックメイデンと共にチームヤービスに所属している。...
黒髪にそばかすの少女。目つきが悪く、ゴスロリ風の衣装を着ている。口調は荒く、一人称は「オレ」。歯に矯正器具をつけている。前作『シャーマンキング』で麻倉家の養子になった、ルドセブ、セイラームと共に行動す...
髪を巨大なリーゼントにしている、万象高校3年2組の不良学生。二つ名は「二代目」木刀の竜。麻倉花に常日頃喧嘩を売っているが、ことごとく返り討ちにされている。同じクラスに転入してきた麻倉路菓に一目惚れをし...
麻倉花が死後、プチ修羅地獄で出会った軍人。日本海軍第309海軍航空隊所属、戦闘801飛行隊少尉。軍用飛行機のエースパイロットで、死後に受け入れることができず、グレートスピリッツ(G.S)の中を彷徨って...

その他キーワード

『シャーマンキングFLOWERS』に登場する用語。神々の争いのこと。過去の歴代8人のシャーマンキングからなるG8において、現行シャーマンキングに対し異議申し立てがある場合G8サミットが開かれ、その際に...