シャーロキアン・コンピュータ

シャーロキアン・コンピュータ

未来の世界を舞台に、日本州警の警部補である六道リィンと特捜司法官のジョーカーがさまざまな事件を解決していくミステリーサスペンス、「ジョーカー」シリーズの第6弾。本作『シャーロキアン・コンピュータ』には、リィンが福引で当てた旅行先で殺人事件に遭遇する「マリンブルー・マリンレッド」と、資料管理室への異動命令が出されたリィンが、異動先で高いプロファイリング能力の持ち主である飛騨ジェンクス警部と出会う「シャーロキアン・コンピュータ」の2エピソードが収録されている。「マリンブルー・マリンレッド」は「ウィングス」平成3年7月号から8月号に、「シャーロキアン・コンピュータ」は「ウィングス」平成4年10月号から平成5年4月号にかけて掲載された。原作は麻城ゆう。

正式名称
シャーロキアン・コンピュータ
原作者
麻城ゆう
作者
ジャンル
サスペンス
レーベル
ウィングス・コミックス(新書館)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

ある日、日本州警の若き警部補である六道リィンは福引でリゾートホテルのペア招待券を引き当て、先輩のバーリーと2人で西表島へ行くことになる。しかし、リィンは旅行先で合成人間の関係する殺人事件に巻き込まれてしまう。そして、そこにはリィンの恋人で特捜司法官のジョーカーも事件の調査に来ていた。恋人とともに事件の顛末を見届けたリィンだったが、テロ集団「赤のキャラバン」が関係する事件でまたしても合成人間による殺人を目撃してしまう。

登場人物・キャラクター

六道 リィン

日本州警の警部補で、正義に燃えている好青年。心優しい性格で、事件で関わった人や合成人間を救いたいと思っている。特捜司法官であるジョーカーの恋人だが、互いに忙しくなかなか会えずにいる。事件を解決することに情熱を捧げていたが、担当していた事件を解決する前に、資料管理室への異動を命じられてしまう。

特捜司法官を務める、銀の瞳に長い黒髪を持つ美女。その正体は人工的に作られた合成人間。他人のDNAを取り入れることでその人物に変身する能力を持ち、普段は女性の姿だが、男性になることもできる。姿まで変えら... 関連ページ:ジョーカー

S-A

男性時のジョーカーと瓜二つの外見を持つ特捜司法官。特捜司法官は四大惑星系に13名ずつ配置され、S-Aは地球配属である。ジョーカーが六道リィンに、毎晩来ようかなと告げた時は、自分も一緒に毎晩来ようかなと言って嫌がらせをした。

飛騨 ジェンクス

六道リィンの異動先である資料管理室の室長をしているをしている男性。遺留品から高確率で犯人像を推測する高いプロファイリング能力の持ち主であることから「シャーロック・ホームズ・ジェンクス」の異名を持つ。どんな犯罪も事前に予測できる犯罪予測プログラムを開発しているため、犯罪者集団に狙われている。

バーリー

職場の後輩である六道リィンが福引で当てたリゾートホテルペアチケットを見るなり一緒に行くことを決めた強引な性格。休暇先で発生した殺人事件をリィンと協力して捜査した。刑事としても優秀で、リィンにかけられた疑惑を否定するために上司に直談判するなど後輩想いの一面もある。

六道リィンと同僚の女性刑事。リィンのことを気安く「六道ちゃん」と呼ぶなど、明るい性格の持ち主。テロの多いブラジル出身ということもあり、銃を使うと無意識に急所を狙ってしまうため、なるべく銃を撃たないよう... 関連ページ:キャル

西表島にあるリゾートホテル「イリオモテエンペラーホテル」のオーナーで、自然保護研究所の理事も務めている。ウエーブがかかった長い金髪の青年。合成生物研究の第一人者として、破壊された自然環境を合成動植物で... 関連ページ:宮城

集団・組織

赤のキャラバン

多くの犯罪に関わるテロ集団。市民にテロの手助けをさせるため、麻薬と洗脳ソフトの取引を行うなど高い技術力を持つ。犯罪予測プログラムを奪うため、飛騨ジェンクスを殺害しようとしている。

その他キーワード

犯罪予測プログラム

数々のデータを入力することにより犯罪を事前に予測し、あらゆる犯罪を未然に防ぐとされているプログラム。飛騨ジェンクスにより、特捜司法局の管理のもとに研究が続けられている。しかし未完成な部分も多く、犯罪者... 関連ページ:犯罪予測プログラム

洗脳ソフト

人間に偽の情報を植え付けて、自分をテロリストだと思い込ませるソフト。これによりテロリストが量産されることが危惧されている。逆の使い方も可能で、テロリストの人間に別の人格を植え付けることにより、怪しまれずに警察内部へスパイとして潜り込ませることもできる。

クレジット

原作

麻城ゆう

SHARE
EC
Amazon
logo