岸辺露伴 グッチへ行く

岸辺露伴 グッチへ行く

『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』のスピンオフ作品であり、『岸部露伴は動かない』シリーズの一作。ファッションブランド「GUCCI」が設立90周年を記念したコラボ作品で、ファッション誌『SPUR』2011年10月号の別冊付録として発表されたのが初出。全16ページがフルカラーで描かれている。

正式名称
岸辺露伴 グッチへ行く
作者
ジャンル
アドベンチャー
 
サスペンス
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

人気漫画家である岸辺露伴は、祖母の形見のバッグを修理するためイタリアへと向かう。だが祖母のバッグには、ある秘密が隠されていた。

登場人物・キャラクター

岸辺 露伴 (きしべ ろはん)

人気漫画家。耳にペン型のピアスを付けている。祖母の形見のバッグが、ある奇妙な現象を引き起こすため、その修理を依頼するべくイタリアのフィレンツェにあるグッチの工房を訪れる。なお、スタンドと呼ばれる異能力の所有者であるが、本作では岸辺露伴自身はスタンドを使用しない。

通訳の女性 (つうやくのじょせい)

作中に名前は登場しない。岸辺露伴がイタリア旅行をするにあたって雇った女性。フィレンツェにあるグッチの工房に同行したのち、ワイナリーへと案内するが、そこで岸辺露伴から財布やパスポートなど、貴重品を奪って姿をくらませる。

職人 (しょくにん)

作中に名前は登場しない。グッチのレザー製品を担当する職人で、岸辺露伴からバッグの修理を依頼される。バッグの特殊な性質の秘密を知るが、岸辺露伴がその件に関して聞く耳を持たなかったため、依頼された通りにバッグを修理する。

その他キーワード

バッグ

岸辺露伴の祖母の形見。グッチの70年代製のボストンバッグで、「かつて天才的な職人の一人が全世界に3個だけ特別に作ったもの」であると、職人たちの間で噂が伝わっている。しかし、バッグに入れた「金目の物」だけが消滅するという怪現象が起こるため、岸辺露伴が修理を依頼する。 その実態は、持主が危機に陥った際、消えた金品と等価の物で助けるというスタンド能力を持つバッグであった。

SHARE
EC
Amazon
logo