シュガーウォール

シュガーウォール

姉を亡くした男子高校生の柚原卯月と、その友人の武内健。2人の高校生活と、周囲の人物を描いた新感覚ラブストーリー。「COMICリュウ」2013年8月号から連載中。

正式名称
シュガーウォール
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
リュウコミックス(徳間書店)
巻数
全6巻
関連商品
Amazon 楽天

第1巻

男子高校生の柚原卯月は、高校3年の秋に姉の柚原日和を交通事故で亡くし、天涯孤独となってしまった。その1か月後、卯月は1歳年上の幼なじみであり、日和の友人でもあった露村黄路と偶然再会。一人暮らしの卯月を案じた黄路は、その日から何かと卯月の世話を焼くようになる。しかし、卯月は黄路がどのような人間で、かつてどのように過ごしていたか、今一つ思い出せずにいた。そんな中、黄路は次第に卯月への異常な執着を見せ始めるようになる。

第2巻

柚原卯月達が高校3年生の冬。卯月は露村黄路の過保護な態度を不思議に思いつつも、黄路を次第に異性として意識するようになっていた。ある日、黄路との思い出を確認しようと考えた卯月は、自分と黄路、そして姉の柚原日和の3人がいっしょに写っているはずの古いアルバムを見る。しかしそこには黄路の写真はなく、ほかの写真が故意にはがされた跡があるばかりであった。「黄路は本当に自分の幼なじみなのか?」そう疑問に感じた卯月は、黄路を問い詰める。しかし黄路は、卯月が記憶から消し去っていた衝撃の真実を明かす。

第3巻

時は遡り、柚原卯月達が高校2年の夏。絵を描くのが好きな高校2年生の八坂は、卯月の友人である武内健にひそかに惹かれていた。八坂は、一見いつも楽しげだが、どこか空虚な健の雰囲気が気になってたまらず、美術の授業中に話したのをきっかけに、積極的に声をかけるようになる。やがて八坂は健への想いを自覚するが、同時に健が想いを寄せているのは、自分ではなく卯月であることに気づいてしまう。 

第4巻

柚原卯月達が高校2年の冬。八坂は片想い相手の武内健の、卯月への友情とも恋愛ともつかぬ感情を知りつつも諦めきれず、告白をはぐらかされたあとも、健と友人として接するようになっていた。絵という共通の趣味を持つ八坂と健は、いっしょに絵を描いたり、同人誌即売会に参加して冬を過ごす。しかし、積極的すぎる八坂の行動は健を困惑させることも多く、2人の関係は進展しないままだった。そんなある日、卯月の姉である柚原日和が交通事故で亡くなってしまう。その日以来、卯月は学校に来なくなってしまい、心配に思った八坂と健は卯月の家に向かう。 

第5巻

時は流れ、柚原卯月が高校を卒業して1年後。卯月のもとに、卒業式の日以来姿を消した露村黄路が戻って来た。黄路の身勝手な行動が理解できない卯月は、黄路が再び自分の前から消えぬよう、黄路の両腕を縛り、アパートの一室に監禁することを思いつく。卯月の施した拘束は緩く、逃げ出そうとすればできる程度のものだった。しかし、黄路はなぜかそうせず、2人の奇妙な暮らしが始まった。

第6巻

柚原卯月露村黄路を拘束し、アパートの一室に閉じ込めてからしばらく経っていた。依然として黄路は逃げ出さず、それどころか「首輪をつけてほしい」と、卯月にもっと強固な拘束を望むようになっていた。そんなある日、卯月のもとに武内健が尋ねて来る。健は八坂から「卯月が人間用の首輪を探していた」という話を聞いてやって来たのだという。それでもなお、卯月は自分が黄路とどのような関係になりたいのかわからずにいた。悩む卯月に、ついに黄路は「なぜこんなことをするのか」と尋ねる。そして2人は、とうとうこれまで秘め続けてきたお互いの気持ちを、ぶつけあうのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

1ヵ月前に姉を亡くしたばかりの男子高校生。3年次のクラスはC組。目のあたりまで伸ばした長い前髪に、肩につかない長さまで伸ばした髪を外にはねさせている。逆ナイロールフレームの眼鏡が特徴。ある日幼なじみの... 関連ページ:柚原 卯月

柚原卯月の幼なじみ。卯月より1歳年上にあたる女子大学生で、卯月の姉の柚原日和と友人だった。小柄でベリーショートヘアをしているのに加え、服装も男性的なことから男性に見えるが女性。かつては柚原家の隣家に住... 関連ページ:露村 黄路

柚原卯月の友人。金髪の前髪を真ん中で分け、碧眼をしている男子生徒。2年次のクラスはC組で、3年次のクラスもC組。卯月からは「ゲーム脳」と評されるほど大のゲーム好きで、趣味で漫画も描いている。そのため卯... 関連ページ:武内 健

武内健に想いを寄せる女子生徒。健と柚原卯月と同じ高校に通っており、2年次のクラスはC組で、3年次のクラスもC組。前髪を目の上で切り揃え、桃色のボブヘアを耳の高さで内巻きにしている。太い眉が特徴。健の目... 関連ページ:八坂

柚原 日和

柚原卯月の亡くなった姉。露村黄路とは親しく、幼い頃は卯月、日和、黄路の3人でよく遊んでいた。しかしある事件をきっかけに、黄路を卯月から遠ざけた疑いがある。不器用な性格で、料理も不得手。写真を撮られるのが嫌いだったため、写真はほとんど残っていない。卯月と黄路が再会する1ヵ月前、交通事故で亡くなった。

露村黄路の父

露村黄路の亡くなった父親。かつて黄路に「動物は傷口を舐めて怪我を治す」と教えたことから、黄路は柚原卯月の傷をなめたことがある。黄路がパンダを好むのは、以前父親と動物園に行った思い出から。黄路は「父親は卯月に殺された」と語っている。

柚原卯月たちが所属する3年C組のクラス委員長を務める女子生徒。前髪を目の上で切り揃え、腰のあたりまで伸ばしたストレートロングヘアをポニーテールにしている。柚原日和が亡くなり、卯月が学校を欠席している件... 関連ページ:委員長

八坂の友人。同じ高校に通う同級生の女子生徒で、八坂と同じ美術部に所属している。前髪を目の上で切り、ストレートロングヘアをポニーテールにしてまとめている。男性のような口調で話すのが特徴。八坂とは友人であ... 関連ページ:八坂の友人

書誌情報

シュガーウォール 全6巻 〈リュウコミックス〉 完結

第1巻

(2014年1月11日発行、 978-4199503764)

第2巻

(2014年8月12日発行、 978-4199504099)

第3巻

(2015年4月13日発行、 978-4199504488)

第4巻

(2015年12月12日発行、 978-4199504839)

第5巻

(2016年7月13日発行、 978-4199505201)

第6巻

(2017年1月13日発行、 978-4199505430)

SHARE
EC
Amazon
logo