ジャッキー・モモチ

BILLY BAT(漫画)の登場人物。

  • ジャッキー・モモチ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BILLY BAT(漫画)
正式名称
ジャッキー・モモチ

総合スレッド

ジャッキー・モモチ(BILLY BAT)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

アメリカ在住の日系人の女子大生。コウモリの声を聞く能力があり、コウモリの言うままに話したことが大学の教授に気に入られ、フィールドワークとして日本に行くことを勧められた。ゴールデンコーラの日本旅行プレゼントキャンペーンに当選したことで父ともども訪日し、祖先ゆかりの地である光森村へ、旅の途中で知り合ったケヴィン・ヤマガタとともに行くことになる。

ジョン・F・ケネディの暗殺現場ではオズワルドとも偶然会った。

登場人物・キャラクター

『BILLY BAT』に登場する、人知を超えた存在。歴史的な事件や人物には必ず関わっているとされる。コウモリが羽を広げた抽象画や、漫画『ビリーバット』の姿で限られた人間の前に出現。未来を予見するような...
現実のジョン・F・ケネディ暗殺事件で実行犯とされた、実在の人物・リー・ハーヴェイ・オズワルドをモデルにしている。アメリカ生まれの海兵隊員だったがソ連に亡命し、ソ連のスパイとしてアメリカに舞い戻った。コ...
日本名は山縣金持。日系人の漫画家で、アメリカンコミック『ビリーバット』の初代作者。他の代表作に『テキサス捕物長 ピストルヘアー荒野を行く』がある。『ビリーバット』の主人公にそっくりなコウモリの絵を日本...

関連キーワード

『BILLY BAT』に登場する村。日本の和歌山県内にあり、戦国時代を生きた忍者・勘兵衛が最後にたどり着き、旧友や恩人の鎮魂のため地蔵を掘り続けてすごした地。1970年代には日本のビリーランド建設のた...
『BILLY BAT』に登場する企業。アメリカの飲料メーカー。社名と同じ炭酸飲料ゴールデンコーラが主力商品で、アメリカ国内ではシェア2位だったがフルチショフに気に入られたことでソ連での独占販売が認めら...

登場作品

1949年、人気アメリカンコミック『ビリーバット』の作者であるケヴィン・ヤマガタは、仕事場に来た刑事から「日本で作品にそっくりなコウモリの絵を見たことがある」と告げられる。真偽を確かめるため日本に渡っ...