タイガーマスク

タイガーマスク

風雲プロレス30年(漫画)の主人公。別称、佐山 サトル。

登場作品
風雲プロレス30年(漫画)
正式名称
タイガーマスク
別称
佐山 サトル
関連商品
Amazon 楽天

概要

アニメや漫画の「タイガーマスク」をモチーフに、ある日突然プロレス界にデビューした覆面レスラー。アクロバティックな技の数々は「四次元殺法」と呼ばれ、昭和56年4月23日のデビュー戦後、あっという間に人気者となり、第3次プロレスブームの火付け役となった。その正体は佐山サトル

レスラーとしては小柄ながら、アントニオ猪木に憧れて「新日本プロレスリング」に入門。ある日、マーシャル・アーツの世界ライト級チャンピオン、フランキー・コステロと異種格闘技戦を戦い、惨敗する。以来スランプに陥り、半年後にメキシコに武者修行の旅へ。メキシカン・スタイルをマスターしたうえ、カール・ゴッチにも教えを乞い、関節技もマスターする。

必殺技はローリング・ソバットやタイガー・ドライバーなど。同名の実在人物がモデル。

登場作品

風雲プロレス30年

昭和26年9月。力道山光浩は、銀座のクラブで一人の男と取っ組み合いの喧嘩になる。元関脇である力道山と互角の勝負をした男の名はハロルド坂田。プロレスラーだという。2人はすっかり意気投合し、坂田は力道山を... 関連ページ:風雲プロレス30年

SHARE
EC
Amazon
logo