タチアナ=ペトロヴナ=グシコワ

ワン・モア・ジャンプ(漫画)の登場人物。

  • タチアナ=ペトロヴナ=グシコワ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ワン・モア・ジャンプ(漫画)
正式名称
タチアナ=ペトロヴナ=グシコワ

総合スレッド

タチアナ=ペトロヴナ=グシコワ(ワン・モア・ジャンプ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

金髪の少女。ベラルーシの女子スケート選手。以前はトーマ(アレクサンドル=トーマ=ルイシコフ)とペアを組み、彼を「サーシャ」と呼ぶ。その優れた実力を認められ、モスクワで練習していたことがある。「ターシャの微笑」と呼ばれる真似のできない美しい表情が魅力。リレハンメルオリンピックを最後の大会と位置付けている。

登場人物・キャラクター

ロシア人の男子。意志が強く、温和な性格。七瀬帝の3歳年上の異母兄。七瀬建とロシア人の愛人の間に生まれたとされている。両親と共に交通事故に遭い、左足に大きな傷が残り、後遺症で長時間は滑れなくなってしまっ...

登場作品

七瀬帝は10歳の少女。双子の兄七瀬皇の影響でスケートを始めるが、二人で初めてペアとして出場した大会の直後に兄は事故死してしまう。トーマ(アレクサンドル=トーマ=ルイシコフ)の指導で才能を開花させた七瀬...