Theチェリー・プロジェクト

Theチェリー・プロジェクト

ペアでフィギュアスケートの世界の頂点を目指す少年が、パートナー候補となった少女の隠された実力を開花させるため、秘密のプロジェクトを立ち上げる。ペアスケートをテーマに描かれる、淡い恋と青春の物語。「なかよし」1990年10月号から1991年12月号まで連載された作品。

正式名称
Theチェリー・プロジェクト
作者
ジャンル
スケート
レーベル
講談社コミックスなかよし(講談社)
巻数
全3巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

自分のフィギュアスケートのパートナーを探していた続正紀は、条件にぴったりの飛鳥ちえりを見つけ出す。彼女の真の実力を引き出すため、秋山コーイチ藤原ヒロシはちえりの学校に転入。文化祭でアイススケートショーを行うことを口実に、ちえりを育成するプロジェクト「チェリープロジェクト」を立ち上げる。一方ちえりは、文化祭でのアイススケートショーを成功させるためトレーニングに精を出していたが、ある時ついにプロジェクトの本当の目的を知ることとなる。

子供の頃から続に憧れていたちえりはさらに奮起し、様々な困難を乗り越えていくのだった。

登場人物・キャラクター

飛鳥 ちえり

チョコバナナと占いが大好きで、明るく負けず嫌いな性格の女の子。自分が通う中学校のクラス委員を務めている。6歳の時に母を飛行機事故で亡くし、アイススケートの元全日本チャンピオンである父の手で育てられた。そのためスケートに興味を持っていたちえりだが、それはあくまでも趣味の範疇であった。小学生の時に父と見に行ったフィギュアスケートの大会で続正紀の演技を見て以来、ずっと彼に憧れを抱いている。

続 正紀

世界的な大財閥である続グループの総帥の息子。史上最年少でフィギュアスケートのジュニアチャンピオンになった。次期総帥となることが決まっているため、中学卒業までにスケートをやめるように言われている。それまでの1年数か月の間にフィギュアスケートでペアを組んで世界でタイトルを取るために、優秀なパートナーを探している。

藤原 ヒロシ

続正紀の同級生の少年。続と秋山コーイチとはいつも行動を共にしている。続のため、パートナーを探し育成する手伝いをしている。プロジェクトでは音楽関係を担当している。

秋山 コーイチ

続正紀の同級生の少年。続と藤原ヒロシとはいつも行動を共にしている。続のため、パートナーを探して育成する手伝いをしている。プロジェクトでは主にブレーンとなってトレーニングなど計画の全般を担っている。キャンティ秋山の兄。

キャンティ 秋山

秋山コーイチの妹。高輪ウイングスケートクラブ所属。2歳半からスケートを始め、8歳で全日本ジュニア優勝、その後2年連続世界チャンピオンとなった実力者で、「プリンセスキャンティ」と呼ばれている。飛鳥ちえりに対してライバル意識が強く、当たりが厳しい。続正紀に想いを寄せており、自分こそが彼のパートナーにふさわしいと考えている。

桜田 春菜

保健体育の教師で、飛鳥ちえりのクラスの担任の先生。ちえりや続正紀たちのフィギュアスケートに対する熱意に協力的であり、良き理解者である。

西村 ゆに

飛鳥ちえりのクラスメイトで親友の女の子。フィギュアスケートでは、ちえりのコスチュームを担当し、すべての衣装は彼女が製作している。

森コーチ

続正紀を育てた実力派のトレーナー。飛鳥ちえりがスケートクラブに入って初めて就いた専任コーチ。ちえりの実力を引き出し、育てようと奮闘する。

菊池 ワタル

フィギュアスケートの現世界ジュニアチャンピオン。飛鳥ちえりを自分のパートナーにしてペアを組みたいと考えており、たびたび申し入れをしてくる。続正紀に対してライバル心を持っている。

書誌情報

Theチェリー・プロジェクト 全3巻 講談社〈講談社コミックスなかよし〉 完結

第1巻

(1991年5月発行、 978-4061786868)

第2巻

(1991年11月発行、 978-4061787032)

第3巻

(1992年4月発行、 978-4061787148)

SHARE
EC
Amazon
logo