ダントツ

ダントツ

光高校を舞台に、かつてプロ野球選手を目指していた三郎丸三郎が高校野球指導者として活躍する姿を描く。

正式名称
ダントツ
作者
ジャンル
野球
レーベル
少年チャンピオン・コミックス(秋田書店)
巻数
全7巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてプロ野球選手を目指していた三郎丸三郎だが、夢破れて野球の弱小校光高校野球部の監督に就任する。超弱小と言われた野球部をけん引し初勝利を上げた三郎丸は、部員を熱血指導し、甲子園大会出場へと導いていく。

登場人物・キャラクター

三郎丸 三郎

光高校野球部の監督。本業は軽トラックでの魚売り。町内草野球チーム大虎に所属していたが、北見校長に見込まれて光高校野球部の監督となる。

荒木 新太郎

光高校野球部の4番でエースのスイッチピッチャー。かつては一番星学園で球拾いのアルバイトをしていた。

浪速 大二郎

光高校野球部の一塁手。打順は3番。元は一番星学園の生徒だったが、光高校へ転入。かつては「大阪の星」と称され、一番星学園にもスカウトされて入学した。

若菜

光高校野球部の主将。元々は捕手だったが遊撃手に転向。打順は1番。光高校野球部で公式試合初ヒット、初ホームランを記録。

書誌情報

ダントツ 全7巻 秋田書店〈少年チャンピオン・コミックス〉 完結

第1巻

(1982年5月発行、 978-4253038911)

第2巻

(1982年8月発行、 978-4253038928)

第3巻

(1982年10月発行、 978-4253038935)

第4巻

(1982年12月発行、 978-4253038942)

第5巻

(1983年1月発行、 978-4253038959)

第6巻

(1983年4月発行、 978-4253038966)

第7巻

(1983年5月発行、 978-4253038973)

SHARE
EC
Amazon
logo