ディアボロ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)の登場人物。別称、ヴィネガー・ドッピオ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)
正式名称
ディアボロ
別称
ヴィネガー・ドッピオ

総合スレッド

ディアボロ(ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

ギャング組織パッショーネのボス。複数の偽名を持ち、自分の正体を探ろうとする者を決して許さない。その手がかりとなることが懸念された、実の娘であるトリッシュ・ウナをも自らの手で葬り去ろうとした。また、ヴィネガー・ドッピオという第2の人格を内包しており、そちらが表に出ている状態では、性格だけでなく顔や体格もまったく別人となる。

使用するスタンドは、時間を消し去る能力の「キング・クリムゾン」。額に現れる小さな顔の「エピタフ」で十数秒先の未来予知も可能なため、自分がダメージを受けるといった都合の悪い時間だけを消し去ることができる。しかし、無敵に思われた能力もジョルノ・ジョバーナのスタンドが「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」に進化したことによってことごとく無効化され、最後は「死ぬ」という終わりに到達することすらできずに永遠に死に続けるという、無限地獄を味わうこととなる。

関連キーワード

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風』の舞台となる組織。イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試...

登場作品

舞台となるのは2001年のイタリア。ギャング・スターに憧れる少年ジョルノ・ジョバァーナは、とあるトラブルが原因で、ギャング団「パッショーネ」の一員であるブローノ・ブチャラティに狙われる。しかし、戦いの...