デビルキング

デビルキング

科学文明が自然を破壊することを憂える小早川博士 により、平凡な会社員藤本正男は人体実験によって巨人化し、自らを人類を導く神と名乗るデビルキングとなる。その強大な威力に小早川博士の助手の古場や、米軍、新興宗教団体などの思惑が交差し社会は大混乱となる。『ゴルゴ13』のさいとうたかおが自身の貸本漫画時代の未完の作品『デビル・キング』をリメイクした。

正式名称
デビルキング
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
リイド文庫(リイド社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

科学文明が自然を破壊し人類をも蝕むことを憂える異端の天才医学博士の小早川博士は助手の古場が連れてきた平凡な会社員藤本正男小早川博士の開発した新薬コントロール5の人体実験を施す。巨人となった藤本正男は小早川博士のの計画に従い人々の前に姿を現し、自らを神であると宣言する。

驚く人々の前で、奇跡を起こし、彼を神と崇める群衆を引き連れて東京へ向かう。米軍の秘密機関は巨人をデビルキングと名付け、巨人の秘密を入手するため行動を開始する。

登場人物・キャラクター

主人公

両親を亡くしたため大学を中退してサラリーマンになり、弟藤本明男の教育に力を注ぐ。24歳。薬を使って神を造ろうとする小早川博士の助手の古場に唆され、人体実験に協力する。実験の結果、体内のエネルギーが十万... 関連ページ:藤本 正男

神と名乗る巨人デビルキングとなる藤本正男の弟で小学6年生。巨人となる新薬コントロール5を開発した小早川博士の助手の古場により殺されかけ、奇跡的に助かるが記憶を無くす。 関連ページ:藤本 明男

天才医学博士で細胞学の世界的な権威。文明社会が自然を破壊し人類自らをも蝕むことを憂え、人類が自然への回帰に向かうべきと考える異端の学者。助手の古場が連れてきた会社員藤本正男に開発した新薬コントロール5... 関連ページ:小早川 令次郎

『デビルキング』の登場人物で、藤本正男を巨人化する新薬コントロール5を開発した小早川博士の助手。 「天涯孤独であること」という被験者の条件を満たすために、藤本正男の弟、藤本明男を秘かに殺そうとする。小... 関連ページ:古場亘

人体実験で藤本正男を巨人化した小早川令次郎博士の一卵性双生児の兄。電子工学の権威で、近代科学文明を否定する弟の小早川令次郎博士の考えと真っ向から対立し、文明を守るための超兵器プラズマを開発する。 関連ページ:小早川 洋太郎

『デビルキング』の登場人物で27歳のトラック運転手。神と名乗る巨人デビルキングとなった藤本正男の弟藤本明男が殺されかかり道路に倒れたていたところを通りかかり救い出す。記憶を無くした藤本明男を弟のように... 関連ページ:小松田 剛

高利の金融業者の井高商事の手下の取り立て屋でマグネット(吸い付いたら離れない)の渾名を持つ男。小早川博士と助手の古場の小早川研究所を監視して、神と名乗る巨人が人体実験で生み出されたことを知り、米軍の秘... 関連ページ:島田 角三

新興宗教・天地霊黎学会の会長で精神医学の権威。神と名乗る巨人デビルキングの出現に対して現世に神が存在するとは思わず巨人の周辺を調査し、巨人を作った小早川博士の計画を助手の古場から催眠術で聞き出し、巨人... 関連ページ:金剛照心

米軍の秘密機関の指揮官で、日本に突如出現した神と名乗る巨人デビルキングの巨人製造の秘密の調査、秘密を知る関係者の抹殺、および巨人の捕獲を任される。 関連ページ:ジェイムス松木

集団・組織

天地霊黎学会

『デビルキング』に出てくるグループ。精神医学の権威金剛照心が会長の新興宗教。小早川博士の研究に融資する井高商事の会長は天地霊黎学会の幹部に部下の島田に探らせた小早川博士周辺に神を名乗る巨人がいることを... 関連ページ:天地霊黎学会

場所

小早川研究所

国際的な細胞学の権威で医学博士の小早川博士の研究・実験施設。北軽井沢の森の中にひっそりと建つ円筒を2つ重ねた形のビルで、内部には新薬コントロール5を使用して生物を巨大化する実験設備や、巨大化した生物を... 関連ページ:小早川研究所

その他キーワード

コントロール5

『デビルキング』に登場する薬品。異端の天才医学博士・小早川令次郎が極秘で開発した新薬。生物の体内エネルギーを十万倍に活性化し、新陳代射を巨大化して、細胞や骨格を巨大化するガス。また少量に調整することで... 関連ページ:コントロール5

プラズマ

『デビルキング』に出てくる超兵器。神を名乗る巨人デビルキングを作った異端の天才医学博士の小早川令二郎の一卵性双生児の兄で電子工学博士小早川洋太郎が、人類文明を守るため現代文明を後世に伝えるタイムカプセ... 関連ページ:プラズマ

SHARE
EC
Amazon
logo