トゥー・ヤング

人魚なのに溺れていた女性と、彼女を見つけて助け出したライフセーバーの青年との奇妙な交流を描いたコメディ短編漫画。タイトルの『トゥー・ヤング』は、ジャズのスタンダードナンバー「Too Young」に由来する。本作が収録されている短編集『黒船』ではフルカラーで掲載されている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
トゥー・ヤング
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般

総合スレッド

トゥー・ヤング(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

ライフセーバーの青年(トゥー・ヤング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:44
人魚(トゥー・ヤング)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:43

新着関連スレッドもっとみる

概要

シーズン外れの海で、ライフセーバーとして監視台に立つ青年が、溺れかけている人影を見つけ救助。だが、助けた相手は人魚だった。人魚は可愛い子供を作るために人間の精液が欲しいとライフセーバーにねだるが、困ったライフセーバーは精液に似た飲み物を渡してごまかしてしまう。

登場人物・キャラクター

シーズン外れで客の全くいない海でライフセーバーの仕事をしている青年。たまたま溺れかけていた人魚を発見し、救出した。上手く人魚を騙してカユピスを精液と信じ込ませることに成功するも、人魚が別れ際に放った「...
人魚の女性。なぜか溺れていたところをライフセーバーの青年によって救出される。人間に近い姿の男の子が欲しいと思い、ライフセーバーの青年に精液の提供を願い出た。