ドル子

ドル子

ナチュン(漫画)の登場人物。読みは「どるこ」。別称、泥女。

登場作品
ナチュン(漫画)
正式名称
ドル子
ふりがな
どるこ
別称
泥女
別称
みこと
関連商品
Amazon 楽天

概要

マケイ島に住む女性。耳は聞こえているが、言葉を話すことも、理解することもできない。ほとんどの人が本名を知らず、島のオバアたちからは「泥女」、テルナリからは「ドル子」と呼ばれている。漁師として生計を立てており、祖母とともに島のはずれで暮らしている。霊力の強い家系に生まれ、不思議な力を持つ。イルカたちとコミュニケーションをとることができ、テルナリの研究を快く思っていない。

ゲンには密かに思いを寄せている。実は本名は「みこと」で、この名で呼ばれると性的に興奮し、虚脱状態に陥ってしまう。

登場作品

ナチュン

2035年、稀代の天才数学者フランシス・デュラム教授は、不慮の事故によって脳の左半分を欠損してしまう。言語野を失った教授は、突然イルカの生態研究に転進、イルカの姿を撮影し、それを「数学論文」として学会... 関連ページ:ナチュン

SHARE
EC
Amazon
logo