ハル×キヨ

背が高く自信なさげな高校生の宮本小春と、小柄で無愛想な峯田清志郎のラブ・コメディ。

正式名称
ハル×キヨ
作者
ジャンル
ラブコメ
レーベル
マーガレットコミックス(集英社)
巻数
全9巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

身長178㎝の高校1年生・宮本小春は自分に自信がなく、いつも背を丸め髪で顔を隠している。クラスでは玉森ちよ子丸子と地味グループを形成していた。同じクラスの峯田清志郎は小柄だが、成績優秀で女子にもモテる。しかし傲岸不遜な言動からクラスでは浮いていた。そんな2人は、ひょんなことからお互いの恋愛と失恋に関わってしまう。

峯田清志郎は彼女の髪の下に隠れた素顔に気付き、宮本小春は彼の意外なかわいさを知り、お互い意識しながら文化祭を迎える。2人で協力しながらトラブルを乗り越えた後、峯田清志郎宮本小春は付き合うことになった。

登場人物・キャラクター

宮本 小春 (みやもと こはる)

『ハル×キヨ』の主人公の1人。初登場時は15歳の高校1年生。入学時の身長は178cmで、その後も成長中。自分に自信がなく、前髪で表情を隠し敬語でクラスメイト達とも話す。しかし髪を上げると男性を釘付けにするほどの美人。中学までは志村健治のせいで「怪物ちゃん」と呼ばれていた。高校入学後も「巨神兵」などと呼ばれている。 男子と話すのは苦手で丸子、玉森ちよ子と地味っ子グループに属している。女子に人気の高い同じクラスの氷川と付き合うことになるが、うまく行かなかった。 同じクラスの峯田清志郎は時々面倒と思う事もあるが、尊敬の対象だった。しかし文化祭がきっかけで、意外な展開の末に彼と付き合い出す。戸惑いながらも峯田清志郎の意外な可愛さや本当の気持ちを知って、どんどん好きになっている。 嫉妬した時などの表情は周囲を凍り付かせる。また興奮するとあちこち破壊する怪力の持ち主。家族は無口な父と体育会系の母、弟の宮本小太郎、凶暴な面構えの飼い犬キティであり、全員大きい。

峯田 清志郎 (みねた きよしろう)

『ハル×キヨ』の主人公の1人。初登場時は高校1年生。眼鏡をかけた厳しい顔つきの男子。身長は152.6㎝と小柄。宮本小春と同じクラス。常に自分のペースを崩さないポーカーフェイスで、意思表示がはっきりしている。そのため一見ひねくれて面倒くさそうだが、実はまっすぐで素直な性格。人間関係では不器用な面がある。成績は良く入学以来学年1位を堅持し、テニスでは中学の時に県の個人戦で優勝する腕を持っており、女子には結構もてている。 難関高の受験に失敗して、現在の高校に通っている。宮本小春とはお互いの失恋に関わった後、文化祭をきっかけに付き合うようになった。なかなか好意を表そうとしないが、かなり惚れてしまった様子で、彼女に横恋慕した志村健治には激しく嫉妬する。 丸子、玉森ちよ子、志村健治達からは「メガネ」と呼ばれている。

丸子 (まるこ)

おかっぱ頭の女子。初登場時は高校1年生。宮本小春、玉森ちよ子と3人で地味グループを形成。カップルを激しく憎悪する。宮本小春とは幼稚園から一緒で、志村にいじめられていたことを覚えている。バレンタインデーに山根と付き合うようになってからはよく一緒にいるが、付き合っているという認識は無い。 女子に人気の高い山根の写真を売りつけるなど、割と腹黒い性格。宮本小春、志村健治とは幼稚園も一緒だった。

玉森 ちよ子 (たまもり ちよこ)

眼鏡をかけたお下げの女子。宮本小春、丸子と3人で地味グループを形成。丸子と共にカップルに対して異常なまでの敵愾心を見せていたが、偶然趣味が一致した井上と付き合い出し、その後はラブラブ状態。

氷川 (ひかわ)

初登場時は高校1年生で、宮本小春、峯田清志郎と同じクラス。スマートな振る舞いのイケメンで女子からの人気は学年トップ。 宮本小春と付き合い出すが、本当は幼馴染の千絵が気になっていた。その後宮本小春から別れを切り出され、千絵と付き合うようになる。

千絵 (ちえ)

ショートヘアーの女子。初登場時は高校1年生。峯田清志郎に告白するが、全く相手にされなかった。その後は幼馴染の氷川と付き合い出す。

志村 健治 (しむら けんじ)

天然パーマで長髪の男子。初登場時は高校1年生で宮本小春、峯田清志郎と同じクラス。よく授業や行事をサボって井上、石田とつるんでいる。峯田清志郎からは「モジャモジャ」などと呼ばれている。旧姓は小山田で、幼稚園の時も宮本小春と一緒だったが、苗字が違うため彼女にはしばらく気づかれなかった。 幼い頃も宮本小春をいじめていたが、ケガをしたところを助けられたり、引っ越す際に唯一見送りに来てもらった経験もある。高校で再会後は一時いじめていたが、前髪を上げた宮本小春に惹かれてしまう。しかし峯田清志郎への気持ちを知り、身を引いた。峯田清志郎と宮本小春が付き合い始めてからは、なぜか2人から個別に相談を受ける事もあったが、あるきっかけで宮本小春への気持ちが再燃し、峯田清志郎と張り合うことになる。 志村優香という幼い妹がいる。

滝川 (たきがわ)

ショートヘアーの女子。宮本小春曰く「謎の美少女」。初登場時は高校1年生で、中学生の頃、同じ学年の峯田清志郎から好かれていた。峯田清志郎は一緒の高校に合格したら告白しようと決意していたが、彼だけが落ちてしまったためその気持ちは知らないままだった。勉強以外に興味は無いという。

井上 ゆういち (いのうえ ゆういち)

前髪を伸ばした男子。初登場時は高校1年生で、志村健治、石田とよくつるんでいる。玉森ちよ子と付き合い出してからはラブラブで、2人の記念Tシャツを作るなど涼しい顔をしながらかなりのバカップルぶり。志村健治が宮本小春に恋をして悩む姿を楽しんでいる。峯田清志郎からは「前髪男」と呼ばれている。 家は金持ちで、別荘を持っている。

宮本 小太郎 (みやもと こたろう)

宮本小春の弟。小学校6年生だが、背が高くイケメンで、宮本小春の高校を訪ねた時には女子から「天使」と言われた。中身は全くの子どもでポケモンが大好き。ポケモンのキャラクターの名前を覚えてしまった峯田清志郎になついた。番外編『コタ×ハル』では主人公。

石田 (いしだ)

髪を逆立てた男子。初登場時は高校1年生で、志村健治、井上とよくつるんでいる。生粋の末っ子キャラで、年上の女性の心を鷲掴みにする。

山根 (やまね)

小柄で女の子のような顔の男子。初登場時は高校1年生。バレンタインデーに丸子にチョコを渡す。純情な性格で、丸子に引き摺られるように宮本小春、峯田清志郎達とも一緒に過ごすことが多くなる。本人は丸子と付き合っているつもり。

峯田 怜一 (みねた れいいち)

眼鏡をかけた男性。峯田清志郎の兄でイギリスに留学中。弟・峯田清志郎に輪をかけて傲岸不遜な態度で、宮本小春曰く、峯田清志郎の10倍面倒くさそうな性格。帰国して峯田清志郎に対し「バカな弟の面倒を見るのは長男の仕事」と言って一方的に宮本小春との交際を禁止し、イギリスに連れて行こうとする。 本音では弟を溺愛している。

大角 マキコ (おおすみ まきこ)

番外編『コタ×ハル~初恋ハイジャンパー~』に登場する。身長178.6㎝。初登場時は高校1年生。陸上部の期待の星で、次期部長と言われている。宮本小春に弁当を届けるため、高校に現れた宮本小太郎に心を奪われてしまう。

書誌情報

ハル×キヨ 全9巻 集英社〈マーガレットコミックス〉 完結

第1巻

(2013年9月発行、 978-4088451046)

第2巻

(2014年1月発行、 978-4088451619)

第3巻

(2014年5月発行、 978-4088452128)

第4巻

(2014年9月発行、 978-4088452685)

第5巻

(2015年1月発行、 978-4088453347)

第6巻

(2015年5月発行、 978-4088453910)

第7巻

(2015年9月25日発行、 978-4088454481)

第8巻

(2016年1月25日発行、 978-4088455150)

第9巻

(2016年5月25日発行、 978-4088455792)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo